カテゴリー別アーカイブ: こだわり

『ブロッサムガーデン伊都』現地案内(販売会)開催中☆

糸島市有田中央にある『ブロッサムガーデン伊都』で、毎週末は現地案内(販売会)を開催中です! また、現地の活動拠点として、2019年より過去の分譲地などで活躍してきた「かわいい相棒」(サーファーズ風の小屋)もやって来ました。 これで、現地のご案内やお打合せ等もゆっくり快適に♪ この相棒(小屋)は、2019年の「California Village Uminaka」 (福岡市東区大岳)の分譲イベントの時に現地の活動拠点にと代表の福留を筆頭に社員みんなで制作した想い入れの深い相棒です。 Uminakaイベントの際には、 ピンストライピングアーティストのJOKERさんにかわいい翼をペイントしていただきました。 @joker.pinst.8 その後も、2020年には糟屋郡須惠町にあった分譲地へ その次は、昨年のメインイベント「California Village Fukumabeach」(福津市西福間)へと新たな分譲地に移設して活躍してくれました! 福間ビーチの後は、つい最近まで当社のカリフォルニアスタイル展示場(糟屋郡粕屋町)の一角で、 次の出番を待っている状態でしたが、 いよいよ活動開始!! そろそろ表面の塗装も薄くなってきているので、 塗り替えや若干のデザイン変更も今後考えています! それでは相棒、今度は糸島だ!! 糸島での活躍を期待してるよー(^-^)/ ブロッサムガーデン伊都には当社の大人気企画『カリフォルニアスタイル住宅』の貴重な分譲物件もございます。 ご興味のある方はお早めにお問合せくださいね! 詳しく知りたい方はコチラをクリック↓ http://www.fukuryou.co.jp/blossom_garden_ito/main.html ☆『ブロッサムガーデン伊都』現地案内(販売会)☆ 日時:毎週土日祝日 11:00〜16:00

...続きを読む

カテゴリー: こだわり | コメントは受け付けていません。

初公開!舞台裏ウォッチング ~展示場の清掃作業~

今回は、滅多に見ることができない、私たちの重要任務をご紹介しちゃいます! 私たちが向かったのは、糟屋展示場。 与えられたミッションは、掃除。 そう、重要任務は「展示場の清掃作業」です。 弊社の“顔”であり、皆さまをお迎えする場所でもある展示場の掃除は、ある意味一番重要な任務だったりするんです。 さて、ガレージではわが社の看板CARワーゲンビートルを洗車します。 洗車するのはモミーこと籾井さん。 汚れをキレイに落としてもらって、ビートルも気持ちよさそう♪ カバードポーチに目を移すと、トミーこと富松さんがデッキをゴシ、ゴシ、ゴシッ! BBQなどに大活躍するカバードポーチも、こんなふうに丸洗いできるので、いつもキレイをキープできます。 そしてこちらは2階のベランダです。 大きな窓を洗うのはキョンキョンこと中野さん。 窓がピカピカになり、お部屋の中もさらに明るくなりました! 寒い中の水仕事、皆さまお疲れさまでした(^^)/~

...続きを読む

カテゴリー: こだわり | コメントは受け付けていません。

キャンプ好き社員の便利キャンプグッズ紹介!Vol.2

こんにちは!福遼建設の中野です。 前回に引き続き、キャンプ好きな私がお庭キャンプで役立ちそうなグッズを紹介しちゃいます! 2回目の今回も手のひらサイズのお気に入りです! 今回はこちら!手のひらサイズの袋に入っています! 中にはこれが入っています! 広げるとこんな感じ!(使用感出ててすみません) 組み立てるとこうなります!手のひらサイズの焚き火台です! ゆらめく火を眺めているとなんだか落ち着きます! お庭で使用する際は安全な場所でお願いします! 我が家では焼きマシュマロを楽しんだり、 夏は花火の着火用としても使用しています! 水を入れたバケツの準備もお忘れなく! ご覧になられて、こんな便利キャンプグッズあるよ! というものがあればぜひコメントください!

...続きを読む

カテゴリー: こだわり | コメントは受け付けていません。

おうち時間が最高!「デイベッド&ハンモッグ」のある暮らし。

出口が見えないコロナ禍の今、「おうちで過ごす時間をできるだけ豊かにしたい」と思われている方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、弊社にもファンが多いデイベッドとハンモッグに再度スポットを当ててみたいと思います! ★隠れ家的スペース「デイベッド」 デイベッドは、ソファとしても使えるベッドのこと。 カリフォルニアスタイルの家の定番中の定番家具です。 壁に包まれるように造り付けることが多いため、ちょっとした隠れ家的な雰囲気になるのが魅力。 壁に本棚をつくったり絵を飾ったりと、お気に入りの空間にすることができますし、窓をつくれば外の景色も楽しめます。 お子さまといっしょに絵本を読んだり、お昼寝したりも最高。 落ち着けるデイベッドは、ホームパーティーでも人気のスペースになるはずです♪ ★ゆらゆら揺られて夢見心地「ハンモッグ」 「浮いている感じが気持ちいい」「外の風景を眺めながら、ぼーっとできる」「本を読みながらいつの間にか寝てしまう」など、弊社OBさまにも人気抜群の「ハンモッグ」。 全身を包み込むような形をしているので、心地よい揺らぎを感じながらリラックスできるアイテムです。 そんなハンモッグのもうひとつの魅力は、移動できること。 陽が差し込む場所や、風通しが良い場所など、その時々でベストなポジションに移せるから、いつでも心地よい時間を過ごせるんです。 -デイベッドやハンモッグがある暮らし、いかがですか? おうちに居ながらリゾートで過ごすような豊かな気分を味わえます♪

...続きを読む

カテゴリー: こだわり | コメントは受け付けていません。

木板から伝わるホンモノのインパクトVol.1 ~米国買い付けのウォールボード~

室内の壁などはクロスを張るのが一般的。 でも、『カリフォルニアヴィレッジ福間ビーチ』のモデルハウスでは、内壁などに無垢材を使用しました。 おかげで、クロスでは表現できないリアルな素材感がたっぷり! 今回は皆さんに見ていただきたい、こだわりのスポットをご紹介します。 ★古材の雰囲気×ワイルド感たっぷり! TVボード背面の壁に使用した木材は、弊社代表の福留がアメリカのホームセンターで買い付けてきたウォールボードです。 見ただけでも素材感が伝わってきますが、手で触れればホンモノならではの温かみがジンワリ。木材自体に色ムラがあり、木目もバラバラ。その上、ノコの目が残るほど荒々しいエイジング加工で、新しい木材でありながら、年月を重ねた古材の雰囲気を醸し出しています。 そんなヴィンテージ感あふれる木材、張り方にも一工夫しました。隙間を空けあえてラフに張ることで、ワイルドな味わいを出しています。 内装もホンモノにこだわることで、さらにワクワクする空間に仕上がった『カリフォルニアヴィレッジ福間ビーチ』のモデルハウス。 見学ご希望の方はコチラまで↓ 0120-932-130

...続きを読む

カテゴリー: こだわり | コメントは受け付けていません。

家族が集まるリビングを、もっと広く快適に

欧米の戸建て住宅では、リビングルームとキッチンはそれぞれ独立した造りが一般的です。 一方、日本の新築一戸建て住宅では、ダイニングキッチンとリビングを一直線上につなげたLDKが一般的。狭小地の家でも、リビングが広く開放的に見えるからです。リビングは家族が集う家の真ん中。居心地のいい空間にしたいですよね。 福遼建設では、次のような工夫で「より広く快適なリビング」を実現します。 【吹き抜けと見せ梁】 吹き抜けは、広く開放的に見せる王道手段。ですが、リビング全面を吹き抜けにしてしまうとかえって落ち着かない空間になってしまいます。 たとえば、カリフォルニアスタイルのリビングの場合はダイニングテーブルやデイベッドがある位置の天井は低く…とメリハリをつけることで、より居心地が良くなるのです。 【窓と採光】 窓は、採光だけでなくロケーションに応じて設置。天井近くの窓はプライバシー保護の観点から「すりガラス」を設置するのが一般的ですが、郊外の自然が豊かな地域なら、空が見えるように透明のガラスを使います。 昼は青い空が、夜は星が見えるなんて、素敵ですよね。 福遼建設が提案したいのは、空間だけでなく心の《ゆとり》も生まれるリビング。 既存のスタイルにとらわれず、それぞれの家族構成、立地、環境に合わせてプロデュースします。

...続きを読む

カテゴリー: こだわり, カリフォルニアスタイル | コメントは受け付けていません。

カリフォルニアから買い付けてきました! ~ヴィンテージダイニングテーブルとサイドランプ~

5月にオープンするカリフォルニアヴィレッジ福間ビーチのモデルハウスより、今回はダイニングテーブルとチェアを紹介します。 味のある木目と、アメリカの片田舎にある旧家で何世代にも渡り使われてきたようなヴィンテージ感、引っ越し業者さん泣かせのずっしりとした重さ。 他に類を見ないこの存在感に一目惚れした弊社代表が、はるばるカリフォルニアから連れて帰ってきた一点モノです。 家族が集まるダイニングテーブルだから、思いきり個性的に。 そんな想いでセッティングしてみました。 もうひとつ、モデルハウスの家具の中で注目していただきたいのが、寝室のベッドサイドに置かれた対のランプ。 海に漂流するボトルを思わせるスタンドとナチュラルな質感のシェード越しに漏れる柔らかい光。 こちらも、代表がカリフォルニアで一目惚れして買い付けてきたものです。 通常、部屋の照明といえば天井の真ん中に照明器具を付けるのが一般的ですが、カリフォルニアスタイルの家では、暖かい色の間接照明をより多く使うのがおすすめ。 そのほうが部屋の雰囲気に合うからです。 暮らしのヒントがいっぱいのモデルハウスは、5月にオープン予定。 楽しみにしていてくださいね。

...続きを読む

カテゴリー: こだわり, カリフォルニアスタイル | コメントは受け付けていません。

南国リゾート宮崎育ちの元気な椰子がやってきました

カリフォルニアスタイルハウスの庭に欠かせない植栽といえば? そう、椰子の木ですね! 一般的な日本の戸建て住宅の庭に植えられることはほとんどないため、弊社のカリフォルニアスタイルモデルハウスに来られるお客さまから「こういった椰子の木はどこで買えるんですか?」「どれくらいの価格ですか?」と、さまざまな質問を受けます。 福間ビーチモデルハウスの椰子の木は、宮崎県で椰子類・亜熱帯樹・観葉植物を生産販売している(株)洋香園さんから購入しました。 ここは、弊社代表の福留が昔から知っている植栽の生産販売業者。福留自ら現地に出向き実物を見て選びました。 (株)洋香園さんは、品質の良さはもちろんのこと良心的な価格帯も大きな魅力です。 商品にもよりますが、今回同じ品質の椰子の木を他社で仕入れるとなると、約5倍の価格になることが判りました。 産地直送であることと、搬送や植え付けも専門業者に委託することなく自社で請け負うトータルオペレーションでこの価格帯を可能にしてくれています。 海と太陽がまぶしい日南海岸沿いの、日本でいちばん『椰子の木が似合う』ロケーションで大切に育てられた椰子の木たち。 今度は福間ビーチのカリフォルニアスタイルモデルハウスの庭先でみなさんをお迎えします。 グランドオープンは5月。 ぜひ、会いに来てくださいね。

...続きを読む

カテゴリー: こだわり, カリフォルニアスタイル | コメントは受け付けていません。

光熱費から見る賃貸と戸建ての差

福遼建設が建てる新築一戸建ては、オール電化です。 今現在、賃貸住宅住まいでガスと電気を併用している方から、こんな質問が寄せられました。 Q.光熱費は総体的にどちらがおトクになりますか? A.ガスを使われているご家庭は、冬は暖房とお湯に使うガス代が高額になります。 キッチンのコンロとお風呂は一年中ガスを使いますね。 それらをすべて電力でまかなうとなると、もちろん電気代は上がりますが、ガス代には及ばないケースがほとんどです。 福遼建設で家を建てていただいたお客さまの多くは、ガスを併用していた賃貸住まいの頃に比べて8000~15000円ほど光熱費が安くなったと言われます。 賃貸物件よりも居住面積は広くなった、にもかかわらずです。 光熱費だけではありません。 ガスを使わない家は、火災保険も安価になるのです。 家を建ててからが新しい生活のスタートです。 10年、20年と長いスパンでランニングコストを考えると、言うまでもなく一戸建てがお得なのです。

...続きを読む

カテゴリー: こだわり | コメントは受け付けていません。

見せ梁って、圧迫感ありませんか?

福遼建設の注文住宅では、吹き抜けのリビングや広いLDKに「見せ梁」を配置することがよくあります。今回は、この「見せ梁」についてお客さまから寄せられた質問にお答えします。 Q.見せ梁って、圧迫感がありませんか? A.まずは、見せ梁の種類について簡単に説明します。見せ梁には、大きく分けて次の2種類があります。 ①構造材を兼ねるもの ②インテリアとして作るもの そもそも「梁」とは、屋根を支える構造部材です。 珍しい曲線を描いているとか貴重な木材でない限り、天井をすっきり見せるために隠されてしまうことが多い部分ですが、この構造部材をあえて見せて見せる工法が①の見せ梁です。 一方②は、構造上もともとある梁ではなく、意匠性を高めるためにわざわざ作るもの。化粧梁とも呼ばれます。 いずれの場合でも、「見せる」メリットがあるのです。 天井が低くなり圧迫感が出るのでは、と思われるかもしれませんが、①の場合は逆に天井を少し高くすることができるのです。 また、構造上の部材とは別にわざわざ見せるための梁を作るのはインテリア性を高めるため。 シンプルなLDKでも見せ梁があるだけで、グンと個性的でおしゃれな雰囲気になるのです。だから②の化粧梁の場合でも、決して圧迫感を覚えることはありません。 床や柱など他の木材とあわせて統一感を出したり、照明器具やハンモックを付けたりと、いろんな使い方ができるのも見せ梁のメリット。 無垢の木を使えば、経年変化も楽しめますよ。

...続きを読む

カテゴリー: こだわり | コメントは受け付けていません。