カテゴリー別アーカイブ: カリフォルニアスタイル

カリフォルニアスタイルが好きな方に質問です!「YOUはどっち?♡」

カリフォルニアスタイルハウスの外壁というと、白い外壁がスタンダードですが、福遼建設ではシックなブラック系(ミッドナイトブルーなど)のモデルもご用意しています。 同じデザインでも色を変えるだけで印象がガラリ! そこで今回は、インスタのフォロワーの皆さまに、お好きな外壁の色をお聞きしてみました! さて、気になる結果は??? ★王道のWHITE系 ▶▶▶ 68% 青い窓モールが映える白い外壁は、カリフォルニアスタイル住宅の王道スタイル。 アンケートでも安定の人気ですね。 カバードポーチでBBQしたり、芝生の庭で愛犬と遊んだりと、いろいろな夢が膨らみます。 ヤシの木陰でお昼寝すれば西海岸の風を感じそう♪ ★シックなBLACK系 ▶▶▶ 32% 3割以上のフォロワーさまが支持されていることからも分かるように、実はカリフォルニアスタイル住宅はグレーなどブラック系の外壁とも相性バツグン! 「一味違うカリフォルニアスタイルハウスに住みたい」 「抑えめのサーファーズハウスにしたい」という方には特にオススメですよ! 印象がまったく異なる「WHITE系」と「BLACK系」。 皆さまはどちらのタイプがお好みですか? 今後も「YOUはどっち?♡」シリーズで、皆さまのお声を募集します。 定期的にインスタにアップしますので、ぜひご参加くださいね☆

...続きを読む

カテゴリー: カリフォルニアスタイル | コメントは受け付けていません。

COOLな見た目×暮らしやすさ☆カリフォルニアスタイル住宅の「オープンサッシ」

クールでごきげんなカリフォルニアスタイル住宅。 福遼建設では、カッコ良さはもちろん機能性にもこだわっています。 今回はその中から「オープンサッシ」についてご紹介! リビングとカバードポーチの間にあるオープンサッシ。 開口部が大きく、外の光がたっぷり入るのでお部屋の中が明るくなります。 でも、オープンサッシの魅力はそれだけではないんです。 こんなふうに窓を折りたたんで、開口部を全開にできるので… ソファやBBQコンロをカバードポーチに出せば、このとおり! 間口が広いオープンサッシなら、リビングとつながる広々とした半屋外空間があっという間に完成します。 解放感たっぷりの半屋外リビングで、ティータイム、BBQ、晩酌、お昼寝…など、普段の暮らしを思い切り楽しみませんか☆

...続きを読む

カテゴリー: カリフォルニアスタイル | コメントは受け付けていません。

シンプルでカジュアル!Newカリフォルニアスタイル糸島デビュー!~『ブロッサムガーデン伊都』~

《住むんだったら楽しみたい》がコンセプトの福遼建設では、今、糸島市の『ブロッサムガーデン伊都』にカリフォルニアスタイル住宅を建築中です。 今回はその住宅の見どころをピックアップしてご紹介! ★シンプルに徹した外観ファザード(建物の正面デザイン) これまでのデザインから一変し、箱形のシンプルな形のスタイリッシュな外観に。 カリフォルニアスタイルでスタンダードなウインドウモールを取り除き、とにかくシンプルさにこだわりました。 ★カジュアルなNewカリフォルニアスタイル 「カリフォルニアテイスト」と「カジュアルテイスト」がバランス良く調和したこちらの住宅。 カリフォルニアハウスが好きな方はもちろん、好きだけどチョット派手だよね…という方にもピッタリな1棟です。 ★間取りは至れり尽くせりの4LDK! 約20帖のLDK、和室、ウォークインクローゼット付き寝室、子ども部屋2部屋、シューズクロークと、ご家族がのびのび暮らすのに十分な間取りをご用意しました。 LDKとカバードポーチをつなげて使えばパーティーなどで大活躍♪ 当社の大人気企画『カリフォルニアスタイル住宅』の貴重な分譲物件です。 早い者勝ち物件ですので、気になる方はお早めにお問合せください! 詳しく知りたい方はコチラをクリック↓ http://www.fukuryou.co.jp/blossom_garden_ito/main.html

...続きを読む

カテゴリー: カリフォルニアスタイル | コメントは受け付けていません。

春を楽しむ!カリフォルニアスタイル住宅の庭仕事♪

カリフォルニスタイル住宅での楽しみといえば、庭でBBQ、カバードポーチで水遊び、ハンモッグでお昼寝などいろいろありますが、今の季節なら植物の植え替えなどの“庭仕事”。 グリーンのお手入れをすることで、白い外壁やカバードポーチもイキイキしてきます。 お庭イベントが多くなるこれからの季節を想像してデザインするのも楽しいですよ! ★ゆったりしたポットに植え替え カリフォルニアスタイル住宅でよく見かけるドラセナなども、鉢植えの場合はポット内で根がパンパンに張ってしまっていることが。 もう一回り大きなサイズのポットに植え替えてあげると、水分をよく吸えるようになり、元気いっぱい成長してくれます。 ★ハーブ類などの株分け BBQや煮込み料理、カクテルなどの香りづけに使うハーブ類は、お庭にあると重宝しますね。お庭でパーティーする時もとっても便利。 株が大きくなり過ぎて風通しが悪くなっている場合は、株分けをしたり、広い場所に移してあげると◎ 剪定した枝をフラワーポットにさしてカバードポーチに飾っても♪ ★草花の苗の植え付け 春から初夏にかけて咲く草花の苗はちょうど今ごろ出回ります。 カリフォルニアスタイルの家に合う個性的な植物やビビットカラーの花を選んで、お庭の模様替えをしても良いですね! 気候が穏やかで本格的な成長が始まる前の今の季節は、一般的に植物の植え替えなどのベストシーズン。 春の庭仕事で、カリフォルニアスタイルの家での暮らしが一層楽しくなります(^^♪

...続きを読む

カテゴリー: カリフォルニアスタイル | コメントは受け付けていません。

未公開プランを大公開!☆これぞ理想のカリフォルニアスタイル☆

今回はフクリョウケンセツがデザイン設計した「これぞ理想のカリフォルニアスタイル住宅」と言える最高のモデルを大公開しちゃいます! このモデルはカリフォルニアスタイルが好きな方であれば、誰もが憧れる平屋のSURFER’S HOUSE。ファザードはこんな感じです。 存在感のある大屋根に、傾斜の緩やかな下屋、建物の全面には広々としたカバードポーチがつながります。 そして、砂浜のような白いラップサイディングの外壁に、真っ青な南国の海を連想させるネイビーブルーのウィンドウモール。 まさに、SURFER’S HOUSEの王道とも言えるデザインです。 間取りは、日本人のライフスタイルに合った、使い勝手の良い4LDK。 高さのある勾配天井と、南側から入る陽ざしが明るいリビングダイニングを中心とした居心地満点のプランです。 玄関ホールには手洗いスペースを設け、これからの時代にもしっかり対応。 ファミリークロークもつくり暮らしやすさにもこだわりました。 理想的な外観と、日本人のライフスタイルに合った間取り。 まさに「Made in Japan」なSURFER’S HOUSEです。 でも、これだけの仕様の家であれば、予算も土地もそれなりに必要だよね。 理想のカリフォルニアスタイル住宅だけど、ちょっと無理かも…なんて思っちゃいますよね? いえいえ、諦めるのはまだ早いです。 都心エリアから少し離れれば、広くて比較的安価な土地がまだまだある福岡なら、理想のカリフォルニアスタイル住宅の夢も叶うかもしれません。 「立地も大事だけど、やっぱり家にこだわりたい」「毎日の暮らしをもっと楽しみたい」という方、まだ日の目を浴びていない“オーナー様待ち”の理想のカリフォルニアスタイル住宅はいかがですか? 「興味がわいてきた」「もっと詳しく知りたい」という方は、ぜひお気軽にお問合せください!

...続きを読む

カテゴリー: カリフォルニアスタイル | コメントは受け付けていません。

カリフォルニアスタイルが好きな方に質問です!「YOUはどっち?♡」

福遼建設では「王道のSURFERS Style」と「CUBEタイプのNew Style」、外観が異なる2つのカリフォルニアスタイル住宅をご用意しています。 そこで、インスタのフォロワーの皆さまに、好きなスタイルをお聞きしてみました! さて、気になる結果は??? ★王道のSURFERS Style ▶▶▶ 71% 三角屋根(切妻屋根)と白い外壁、青い窓モール、カバードポーチが特徴のカリフォルニアスタイルの家。 「これぞカリフォルニアスタイル!」という王道中の王道ですね! ★CUBEタイプのNew Style ▶▶▶ 29% すっきり洗練された印象のCUBEタイプ。 外観ファザードをスタイリッシュに仕上げ、カジュアルなカリフォルニアテイストを表現しています。 どんな街並みにも馴染みつつ、西海岸の空気もしっかり感じます♪ 「王道のSURFERS Style」が71%、「CUBEタイプのNew Style」が29%という結果になりました。 それぞれに魅力がある2つのカリフォルニアスタイル住宅。 皆さまはどちらのタイプが好きですか? 今後も「YOUはどっち?♡」シリーズで、皆さまのお声を募集します。 定期的にインスタにアップしますので、ぜひご参加くださいね☆

...続きを読む

カテゴリー: カリフォルニアスタイル | コメントは受け付けていません。

フクリョウケンセツのカリフォルニアスタイル住宅。いよいよ“糸島”に誕生♪

「自然がいっぱいの糸島で暮らしたい!」 「暮らしを楽しめるカリフォルニアスタイルの家に住みたい!」 そんな方に朗報です!!! 実は現在、福遼建設は、糸島市の分譲地『ブロッサムガーデン伊都』にカリフォルニアスタイル住宅を建築中! そこで今回は、弊社コンセプト《住むんだったら楽しみたい》を叶えるのに最適な“糸島”の魅力を厳選してご紹介したいと思います☆ ★遊べるスポット盛りだくさん!緑の中でリフレッシュ! 標高365m、一年山とも言われる「可也山」をはじめ、糸島半島の海岸線を一気に見渡せる「立石山」など、登山初心者でも小さなお子さま連れでも登りやすい山がたくさんある糸島。 そうめん流しなどで家族連れに人気の「白糸の滝」や、樹齢約400年といわれる大楓がある「雷山千如寺大悲王院」など、一年を通して遊べるスポットもたくさんあります。 週末ごとに家族でトレッキングなんて良いですね♪ ★休日はちょっと海まで!旅行気分も味わえます♪ 有田中央から糸島半島側に足を伸ばせば、そこは玄界灘! 「今日は天気が良いから海!」と気軽に行ける距離なんです。 海岸線にはオシャレなカフェやショップが並ぶので、ドライブしながら糸島食材たっぷりのランチを食べたり、海に沈む夕陽を見たり、映えスポットで写真を撮るのも◎ もちろんサーファーの方にも絶好のエリアですね! ★食べることを思い切り楽しめる! 糸島は農業・漁業・畜産等も盛んで、肉や魚介類、野菜など、新鮮な食材がリーズナブルに手に入ることも魅力。 酒や醤油の蔵元もあり、まさに食材の宝庫です。 お庭やカバードポーチでのBBQも、新鮮な食材を囲めば盛り上がること間違いなし! 旬の野菜や魚介類なども豊富で、一年を通して楽しめます。 普段の調理でも「あのレシピに挑戦しよう!」など断然モチベーションが上がりますよ♪ ちなみに、陶芸・木工・ガラス・革などのクラフト作家さんも多く、イベントも毎年開催されているので、モノづくりが好きな方にもピッタリ。 「暮らしを楽しみたい。人生を楽しみたい」という方にオススメのエリアです♪ 詳しく知りたい方はコチラをクリック↓ http://www.fukuryou.co.jp/blossom_garden_ito/main.html

...続きを読む

カテゴリー: カリフォルニアスタイル | コメントは受け付けていません。

COOLな見た目×暮らしやすさ☆カリフォルニアスタイル住宅の「動線計画」

クールでごきげんなカリフォルニアスタイル住宅。 福遼建設では、カッコ良さはもちろん機能性にもこだわっています。 今回はその中から「動線計画」についてご紹介! こちらは粕屋展示場のカリフォルニアスタイル住宅のキッチン。 ダイニングとリビングを一望できるつくりです。 リビングを見ながらぐるりと振り返ると、背面はこんな感じ。 収納力のあるカウンターは天板が広くて作業効率バツグン。 オープンタイプの吊り棚はオシャレなアクセントになっています♪ そして、キッチンの先は小窓から外の光が入る明るい洗面脱衣室です。 洗面脱衣室の先は一日の疲れを癒やす浴室。 窓と鏡のラインを揃えたデザインで開放感を感じますね。 さてここまで、キッチン→洗面脱衣室→浴室と移動してきましたが、これらの空間は実は一直線上に並んだ間取り。 シンプルな家事動線なので、キッチンで調理しながら洗面脱衣室で洗濯機を回したり、お風呂の掃除をしたりと、最短距離で移動できて家事がラクラクなんです♪ そして、お子さまがいらっしゃるご家庭の場合は、バタバタと忙しい朝や何かと手のかかる夜も、家事動線がまとまっているため、時短になってストレス軽減。 晩ごはんの準備をしながらお子さまの入浴も見守れます。 家事動線は住みやすさを決める最大のポイントと言えるので、家を建てる際はライフスタイルなども十分に考慮して計画したいですね! 今回ご紹介した住宅は、福遼建設のカリフォルニアスタイルのモデルハウス(粕屋展示場)。 見学を希望される方は、ぜひ気軽にお問合せください↓↓↓ http://www.fukuryou.co.jp/california_style_2018/main.html

...続きを読む

カテゴリー: カリフォルニアスタイル | コメントは受け付けていません。

社員が選ぶ!カリフォルニアスタイルに似合う「エクステリア」

今回は「カリフォルニアスタイルの家に似合うエクステリアといったら、コレ!」というものを社員に選んでもらいました。 ★かわいさも実用性も◎!「花ブロック」 皆さまは「花ブロック」をご存知ですか? 花ブロックはカリフォルニアスタイル住宅でよく使われる建築資材。コンクリートブロックの空洞にいろいろな柄をデザインした素材です。 見た目のかわいさだけでなく実用性も高く、夏場は暑い日差しをさえぎりながら、風通しを確保します。向こう側の風景も見えるので圧迫感がありません。 敷地外からの目隠しにもなるため、カリフォルニアスタイルの家では屋外シャワースペースに使うことが多いですね。 夜は家の灯りが模様を浮かび上がらせて、家族を優しく迎えてくれます。 また、意外かもしれませんが、花ブロックを室内で使ってもとてもオシャレなんですよ。 ★遊び心いっぱい!男前スタイルを実現できる「アメリカンフェンス」 「登りたい衝動にかられる」 「無機質でインダストリアルな雰囲気が好き」 「立入禁止区域みたいな雰囲気がカッコいい」 「公園などパブリックな場所でも使われるフェンスが自宅にあるのがいい」など、 弊社社員にも人気のアメリカンフェンス。 無駄なものを削ぎ落とした機能美あふれるフェンスは、敷地まわりだけでなくウッドデッキにつけてもいい感じです。 「STOP」「ROUTE66」などの道路標識も取り付ければ、気分はもうアメリカンですね☆ ★ビビットカラーがお庭のアクセント!「アメリカンポスト」 奥行きのあるスタンド型から大容量の置型まで、個性的なフォルムと豊富なカラー展開が魅力のアメリカンポスト。ビビッドカラーがお庭の良いアクセントになりますよ! どれも、カリフォルニアスタイルをさらに盛り上げるアイテムです。皆さまはどれがお好みですか?

...続きを読む

カテゴリー: カリフォルニアスタイル | コメントは受け付けていません。

社員に聞きました!「自宅にあったらいいなと思うものは?」

カリフォルニアスタイル住宅によくあるものの中から、「自宅にあったらいいな!マイホームを建てるなら絶対ほしい!」と思うものを、弊社社員に聞いてみました。 ★子どもやワンちゃんが遊ぶ「広い芝生の庭」 広い芝生の庭があれば、BBQはもちろんですが、ヤシの木の木陰などから子どもたちが遊ぶ様子などをのんびり眺めたいですね。あと、庭の周りをアメリカンフェンスでぐるりと囲ってドッグランにするのも憧れます。(U) ★一人に浸れる「ブランコベンチ」 ベッドにようにゴロンとなれるくらい幅広のブランコベンチがあったらいいなと思います。誰にも邪魔されず一人きりでくつろぐ時間がほしいので、自宅にブランコベンチがあったら最高ですね!(T) ★気分はいつもカリフォルニア「見せ梁×サーフボード」 吹き抜けの天井を見上げるとファンが回り、梁(はり)にはサーフボードや星条旗、カリフォルニア州州旗がおしゃれにディスプレイされている。そんな開放感のあるサーファーズハウスに住みたいです。(H)

...続きを読む

カテゴリー: カリフォルニアスタイル | コメントは受け付けていません。