株式会社 福遼建設

主婦と造る家~「100人100色」の夢をカタチに

LINE@で最新情報配信中

フリーダイヤル

0120-932-130

受付 9:00-18:00 水曜定休

お問合せ・資料請求

☎ 電話をかける

お宅訪問Visit

お宅訪問

Vol.8 粕屋郡Hさんの住まい

一番大切なことは、家族の「健康と安全」
自然の恵みに囲まれたクリーン&シンプルな暮らし

博多駅から電車で 10 分、福岡都心に近いのに自然が豊かで静かな住宅地。住みたかった町で叶えたマイホームは、とことんケミカル・フリーにこだわった自然素材の健康住宅。白い漆喰の壁と、床の天然木の香り、パチパチ揺れる薪ストーブの炎…。この家の冬の匂いは、“よどみ”のないやさしさに満ちていました。

Vol.8 粕屋郡Hさんの住まい

この町に住むことと
薪ストーブがある広い LDK が希望でした

長女のゆりちゃんが小学校に入学する前までに、と期日を決めてマイホーム購入を考えていた H さんご夫妻。通勤の利便性と住環境の良さから、家を建てるならこの町に、と決めていたのがここ、粕屋町でした。ところが売地を探して不動産屋を訪ねても、まったく空きがなかったのだそう。そんなときに偶然通りかかった福遼建設のモデルハウスを訪れ、同じ町内に建築条件付きの土地があることを知りました。

「私が立地条件以外にこだわったのは、LDK ぐらいかな。キッチンは独立させず対面式にして、一体感のある広い空間にしたかったんです。あとは、薪ストーブですね。一戸建てに住むなら、絶対欲しいもののひとつでした」とご主人。
ちょうどこの日は、12 月半ば。リビングにクリスマスツリーと薪ストーブがある風景は、なんともエキゾチック!
「今はエアコンを併用しなくても、これ一つでじゅうぶん暖かいですよ。T シャツ 1 枚、とまではいかないけれど、薄着で過ごせます」と、ご主人は楽しそうに語ってくれました。

お宅訪問 Vol.8

お宅訪問 Vol.8

こだわったのは、空気の質
「ぐっすり眠れるようになりました」

「この家に越してきて、よく眠れるようになりました」と語ってくれたのは奥さま。実は、奥さまは以前から化学物質の臭いに敏感で、モデルハウス内での説明や打ち合わせの間も、具合が悪くなってしまうことがあったのだとか。
1 階の壁はすべて漆喰の塗り壁にし、化学物質過敏症をひきおこす元となる接着剤は極力省きました。漆喰の壁には湿気をコントロールする調湿効果と嫌な臭いを消す脱臭効果があります。おかげで新築特有の新建材の臭いはまったく感じられません。クリーンな空気の中で家族が安心して生活ができること。それが、奥さまが最重要視した条件でした。

床材には杉の天然木を使用。不揃いの木目がいい味を出しています。天然の木は熱伝導率が低く、スリッパを履かずに歩いてもひんやりせず肌触りがいいのです。また、漆喰の壁同様に天然木も湿度をコントロールしてくれるというメリットも。
壁が漆喰なので、この家は壁も天井も白一色。ずっと住んでいても飽きの来ない、明るくてシンプルな内装に仕上がりました。

お宅訪問 Vol.8

お宅訪問 Vol.8

「収納するものって、そんなにないんですよ」
モノを持たないスマートな暮らし

H さん邸の間取りは、1 階に 1 部屋と LDK、そして 2 階に主寝室と子ども部屋の 3LDK。部屋数よりも部屋の広さにゆとりを持たせ、通常お施主様が気にしがちな収納スペースも必要最小限に設計。というのも、収納庫を増やせば増やすほど壁紙や接着剤、合板の扉などが必要になり、化学物質フリーの環境がキープしづらくなるからです。同様の理由で、脱衣室の収納棚には扉がありません。

でも、もともとあまり物をたくさん持たずスマートに暮らしてきた H さんご夫婦とって、収納力はさほど大きな問題ではありません。その証拠に、2 階の寝室は引渡しから 2 ヶ月経ったとは思えないほど“何もない”状態でした!
ご主人の話によると、モノが少ないので今は暖炉に使う薪も室内に保管しているとのこと。
「いずれは屋外に薪の保管場所を作って、花壇に花を植えたり家庭菜園をしたり…まだ手付かずの庭を充実させていきたいですね」と、これからの展望を語ってくれました。

来年の春、庭の花壇に花が咲く頃には…この家から元気に小学校に通うゆりちゃんの姿が見られますね!

お宅訪問 Vol.8

お宅訪問 Vol.8

H さんより

漆喰の塗り壁も無垢のフローリングも、もともと Mom の標準仕様ではなかったのにも関わらず、「新建材や接着剤を全く使わずに家を建てるのは難しいけれど、極力減らせるようがんばります」と、快く引き受けてもらえて感謝しています。 おかげさまで、この家に住み始めてからは体調も良好です。眠りが深くなったし目覚めも爽快!朝起きて裸足で歩いても、床が冷たくないのも嬉しいです。

フォトギャラリー

  • お宅訪問 Vol.8
  • お宅訪問 Vol.8
  • お宅訪問 Vol.8
  • お宅訪問 Vol.8
  • お宅訪問 Vol.8
  • お宅訪問 Vol.8

フリーダイヤル

0120-932-130

受付 9:00-18:00 水曜定休

お問合せ・資料請求

☎ 電話をかける

PAGE TOP