株式会社 福遼建設

主婦と造る家~「100人100色」の夢をカタチに

LINE@で最新情報配信中

フリーダイヤル

0120-932-130

受付 9:00-18:00 水曜定休

お問合せ・資料請求

☎ 電話をかける

お宅訪問Visit

お宅訪問

Vol.7 福津市Oさんの住まい

海が好きな仲良し夫婦の「夢」がいっぱい詰まった
海辺の町のカリフォルニアスタイルハウス

西日本の湘南とも呼ばれる海岸景勝地:福間海岸から歩いてすぐ、人気の分譲住宅地に建つ、アメリカ映画から飛び出したような一軒家。サーファーのご主人と、海の近くに住むことが夢だった奥さま。ご夫婦が思い描いていた理想の家は、お引き渡しから2ケ月ですでにふたりの「好きなもの」で満たされていました。《暮らしを楽しむ》って、こういうことなのですね!

お宅訪問 Vol.7 福津市Oさんの住まい

運命の出会いは映画館。その足でショールームに行き即決!

O さんご夫妻が福遼建設のカリフォルニアスタイルハウスを知った場所は、住宅展示場でも不動産屋でもなく、なんと映画館。本編上映の前に流れる福遼建設の広告がきっかけでした。
海が好きで、住むんだったら海の近くに!と決めていたふたりの目に飛び込んできたカリフォルニアスタイルハウスの映像は、一目惚れに近い衝撃。映画を見終わると、その足で福遼建設本社に直行し、ショールームを見て「これだ!」と直感したのだそうです。
福遼建設代表の福留が「造りたくて仕方がなかった家」と、O さんが「住みたいと思っていた家」が、マッチした瞬間です。

予算を抑えてもじゅうぶんカッコイイ家が建てられること、そしてそのぶんをインテリアやエクステリアに充填して、とことん自分好みの空間にできること。そんな理由から、O 様はカリフォルニアスタイル×Mamfit のセミオーダースタイルを選びました。
「迷いはありませんでした。あまりにもトントン拍子で進むので、他の工務店やハウスメーカーとの比較検討も必要では?と思ったこともあります。でも、比べようにもこんな家を建ててくれる工務店は近場では他に無くて。結局他の工務店は見ていません(笑)」とO さん。

お宅訪問 Vol.7

お宅訪問 Vol.7

「住むんだったら、楽しみます!」
ブレない熱意が創り出した最上級の癒しの空間

カリフォルニアスタイルハウスと言えば、白いサイディングの外壁と青い窓モール、そしてカバードポーチが特徴ですが、O さんはそれだけでは満足しませんでした(笑)!庭にはヤシの木を植樹し、目隠し代わりに金網のアメリカンフェンスを設置。アメリカの道路標識看板がイイ味を出しています。エントランスには、O さんが塗った赤いポスト、アイアンの表札、沖縄から取り寄せた花ブロック…。通りすがりの人が「ここはいったい何だろう?」と、思わず足を止めてしまう、周囲の建物とは明らかに違うインパクトのあるエクステリアができあがりました。

外構だけではありません。インテリアも、カリフォルニアスタイルにふさわしいものだけをセレクト。家ができあがっていくのと同時進行で、壁に飾る絵やポスター、玄関マット、クッションやラグなどを選ぶのがとても楽しかったのだそう。 WTW 社製ヴィンテージ風ソファに腰かけ、天井のダウンライトを消して、マリンランプのほんのりとした明るさの中で過ごす夕暮れは、この上ない癒しの時間。住むんだったら楽しみたいというカリフォルニアスタイルのコンセプトそのままの暮らしが、ここにはあります。

お宅訪問 Vol.7

お宅訪問 Vol.7

カッコいい!だけなら選ばない
主婦目線の「使いやすさ」もポイントでした

「きちんと家事のしやすさが考えられた導線も、決め手になりました」
と語ってくださったのは、奥さま。
それもそのはず、こちらのカリフォルニアスタイルハウスは主婦の生の声を取り入れて設計した規格住宅Momfit とのコラボレーション。キッチン、洗濯機のある脱衣所、2 階へ続く階段と、リビングを経由することなく最短距離で移動できる家事導線は女性に好評です。
リビングの窓を開けておけば、キッチンカウンターからはカバードポーチと、その向こうの庭まで見渡せるので、長男のひろとくんが歩き回るようになっても安心ですね。
脱衣所のタイル風の床、トイレのスヌーピーの壁紙も奥さまのお気に入り。家中どこにいても好きなモノが近くにあると、自然に気分が上がり家事もはかどるのだそう。

カフェのようなカッコよさがキープできる要因は、優秀な収納力にもありました。各部屋はもちろん脱衣所にもキッチンにも扉付きの収納庫を設置。見せる収納と隠す収納がきっちり使い分けられます。

O さんは、福遼建設で初めてカリフォルニアスタイルの注文住宅を建ててくださったお客さま。福遼建設スタッフにも、二人三脚で夢を叶えたような連帯感があります。ベースは整いました。これからさらにO さまのカラーが加えられ、どんな風に変わっていくか。スタッフ一同、楽しみにしています!

お宅訪問 Vol.7

お宅訪問 Vol.7

O さんより

抑えるところは抑えて、家を建てた後の暮らしを楽しむという福留社長の提案と、パンフレットで見たカリフォルニアスタイルハウスのビジュアルが、ストライクゾーンのど真ん中 に来た感じです(笑)。住むんだったら海の近く、海に近い場所には海が似合うサーファーズハウス、できれば新築で住み心地の良さも譲れない。そんな希望をトントン拍子でカタチにしてくれた福遼建設さんとの出会いに感謝です。ベースは作ってもらったから、これからもっと自分たちのカラーに染めていきます!

フォトギャラリー

  • お宅訪問 Vol.7
  • お宅訪問 Vol.7
  • お宅訪問 Vol.7
  • お宅訪問 Vol.7
  • お宅訪問 Vol.7
  • お宅訪問 Vol.7

フリーダイヤル

0120-932-130

受付 9:00-18:00 水曜定休

お問合せ・資料請求

☎ 電話をかける

PAGE TOP