株式会社 福遼建設

主婦と造る家~「100人100色」の夢をカタチに

LINE@で最新情報配信中

フリーダイヤル

0120-932-130

受付 9:00-18:00 水曜定休

お問合せ・資料請求

☎ 電話をかける

CONCEPTConcept

注文住宅

制震システム【HKS MER-SYSTEM】

地震による建物の揺れを軽減!

躯体(耐力部材)の損傷を軽減することで、繰り返し襲ってくる余震にも"耐える家"にします。

自動車用ダンパー技術を応用した「HKS MER-SYSTEM」は伸縮が始まった瞬間から建物への変形エネルギーを吸収します。そして、あらゆる周波数にも対応しますので、地震による振動のみならず、近隣の走行車両の通行による不快な振動にも対応します。

制震システムの特徴

さまざまな、機器に使用されるショックアブソーバー

ショックアブソーバーは動きを制御する、さまざまな機器の衝撃を制御する部分に使われている部品です。
木造住宅の利点は木の弾力を活かした日本の気候・風土に合った「家」です。
この、木の弾力を活かした制振装置「MER」は、地震の一波の衝撃を吸収し、さらに「戻る力」速度を制御し建物の自体を「しなやかに」揺れともに追従し、「家」へのダメージを和らげる効果があります。

特徴1
地震発生時から瞬時にエネルギーを吸収
特徴2
短周期から長周期まで様々な揺れに対応
特徴3
業界初ベアリングユニット搭載
特徴4
ビス止めなので施工が容易
特徴5
限界耐力計算で効果的な配置計画

制震システムの効果

最新技術で安心・安全のお住まいに

振装置〈制震〉MER System の効果

制振装置「MER-System」を建物に設置することにより、建物に伝わる地震等のエネルギー(加速度)を約48%吸収し、建物への負担を軽減します。大きい揺れから何度も繰り返される余震にも最大限の効果を保ちます。

建物への様々な効果

  • 初期の耐震力を維持

    大きな地震や繰り返される余震・台風などで建物へのダメージは常に蓄積されています。制振装置「MER-System」によって、構造体の接合部分や筋交いプレート・構造用合板等を止めているビスの緩み等を軽減し、初期の耐震性を長期的に維持することができます。

  • 家具転倒の被害を軽減

    現在の木造住宅は耐震性に優れており、非常に固い建物になっています。「固い=エネルギーが伝わりやすい」という原因で、タンス等の家具の転倒等が起こりやすくなっています。制振装置「MER-System」によって転倒被害を軽減し家内を安心安全な空間にする事ができます。

  • 内外壁、屋根、クロスを守る

    建物に伝わる地震等のエネルギーは弱い個所へ集中します。これにより内装材・外壁のクラック(亀裂)や屋根瓦のずれ等の被害が起こります。制振装置「MER-System」をバランスよく設置することで被害を抑え、修復工事(リフォーム)の費用も少なくすることができます。

  • 風振動や交通振動を軽減する

    車のショックアブソーバーの技術を応用している制振装置「MER-System」は、微弱な揺れを軽減することが可能です。凹凸のある路面を走行する車に振動を伝えない技術が注ぎ込まれてます。不快な交通振動等を軽減することで、快適な日常生活を送ることができます。

フリーダイヤル

0120-932-130

受付 9:00-18:00 水曜定休

お問合せ・資料請求

☎ 電話をかける

PAGE TOP