クリスマスデコレーションの カリフォルニアハウスを見に来てくださいね!

2018年も残すところ、1ヶ月を切りました。町はすっかりクリスマスムードですが、自宅にクリスマスイルミネーションをする家って、日本ではそれほど一般的ではありませんね。

でも、アメリカでは庭の木々やエントランス、窓、フェンスなどに電飾をしてクリスマスムードを盛り上げているのは、よくある風景

和風の日本家屋には似合わないクリスマスイルミネーションも、カリフォルニアスタイルハウスなら思いきりデコっても違和感ナシです!

ということで、糟屋のカリフォルニアスタイルモデルハウスも、クリスマスバージョンにしてみました

近年、都心部の街路樹などはスタイリッシュな青いLEDが主流ですが、家庭の灯りなので暖色系をメインにコーディネート

ご来場いただいた皆様にお届けしたい空気は、ワクワクとほんわか♪

モデルハウスのオープンは18時までですが、ライトアップはそれ以降も行っております。

ぜひ、クリスマスイルミネーションに彩られたカリフォルニアスタイルモデルハウスを見に来てください。

カテゴリー: カリフォルニアスタイル | コメントは受け付けていません。

照明器具や家具は、資金計画に含まれますか?

本日のトピックは、お客様からのよくある質問にお答えするQ&Aです。

今回のよくある質問はこちら。

Q.「照明器具や家具は資金計画に含まれますか?」

A.基本的には、住宅ローンは住宅を取得するための資金なので、家具や家電の購入費は組み込むことができません。

でも、施工会社がそれらの家具や照明器具を「住宅を建てるために必要なもの」として見積もりを出し、銀行から特に指摘が無ければ“住宅施設”扱いでローンに組み込むことも可能です。

ただし、ローンに組み込んでしまうと家具や照明器具にも金利がかかるということになるので、その点はふまえておきましょう。

住宅ローンに組み込んでも組み込まなくても、家具や照明器具は、生活するうえで必要なものですよね。

福遼建設では、その家の雰囲気やお客様の好み・予算に合わせて、テーブルやソファなどの家具、雑貨、カーペット、照明などをカタログから手配することもできます。

弊社が提携している、名古屋に本社を置く東谷(あずまや)というメーカーの商品のみとなりますが、バリエーションの豊かさ、商品点数の多さは業界屈指。

「工務店に家具をそろえてもらうと高くなるんじゃ?」

と心配される方もいらっしゃいますが、東谷は全国の大手家具店にも商品を卸しているメーカーで、価格帯は手ごろです。

ナチュラル、シック、モダン、和モダン、レトロ、クラシック…どんなテイストのコーディネートもこの1冊で実現します。

しかも、福遼建設経由ならお客様は25%OFF!これはとても大きなメリットです。

どれを選んだらいいかわからない、コーディネートがちぐはぐにならないか心配、というお客様にはコーディネーターがアドバイスをします。気軽にご相談ください。

カテゴリー: こだわり | コメントは受け付けていません。

ご来場ありがとうございました! ~3連休の日替わりマルシェ開催のご報告~

11月23~25日の3連休、福遼建設の粕屋住宅展示場にて

「秋も!!カリフォルニアスタイルモデルハウスへGO!」を開催しました。

今回は3日間とも雨に降られることもなく気温も穏やか。

カリフォルニアスタイルモデルハウスだけでなく第一展示場も使って、たくさんのお客様に足を運んでいただきました。

日替わりのマルシェの他、ハワイアン料理のお店とカフェカーにも協力していただき、カリフォルニアスタイルモデルハウスのガレージをガーデンテラス替わりにしてテーブルとイスを並べちょっとしたイートインスペースも完備。

買い物に食事にティータイムにと、思い思いの休日を楽しんでいらっしゃった様子です。

カリフォルニアスタイルモデルハウスのリビングでは、サンドアートのワークショップを開催。

秋だけれど(笑)、夏の海を想わせるキレイなマリンカラーのボトルが続々誕生しましたよ!

2018年のイベントはこれが最後ですが、来年も「カリフォルニアスタイルハウスの暮らしってこんな風なんだろうなあ」とイメージを膨らませてもらえるような楽しいイベントを企画していきたいと思っています。

ご来場いただいた皆様、出店者の皆様、ありがとうございました。

もうすぐ12月。カリフォルニアスタイルのような住宅にとっては「オフシーズン」感が漂う時季になりますが…そうはさせません!

これからしばらくの間は、ロマンチックなクリスマスイルミネーションをお楽しみください。

112325日の3連休、福遼建設の粕屋住宅展示場にて「秋も!!カリフォルニアスタイルモデルハウスへGO!」を開催しました。

今回は3日間とも雨に降られることもなく気温も穏やか。カリフォルニアスタイルモデルハウスだけでなく第一展示場も使って、たくさんのお客様に足を運んでいただきました。日替わりのマルシェの他、ハワイアン料理のお店とカフェカーにも協力していただき、カリフォルニアスタイルモデルハウスのガレージをガーデンテラス替わりにしてテーブルとイスを並べちょっとしたイートインスペースも完備。買い物に食事にティータイムにと、思い思いの休日を楽しんでいらっしゃった様子です。

カリフォルニアスタイルモデルハウスのリビングでは、サンドアートのワークショップを開催。秋だけれど()、夏の海を想わせるキレイなマリンカラーのボトルが続々誕生しましたよ!

2018年のイベントはこれが最後ですが、来年も「カリフォルニアスタイルハウスの暮らしってこんな風なんだろうなあ」とイメージを膨らませてもらえるような楽しいイベントを企画していきたいと思っています。ご来場いただいた皆様、出店者の皆様、ありがとうございました。

もうすぐ12月。カリフォルニアスタイルのような住宅にとっては「オフシーズン」感が漂う時季になりますが…そうはさせません!

これからしばらくの間は、ロマンチックなクリスマスイルミネーションをお楽しみください。

カテゴリー: カリフォルニアスタイル | コメントは受け付けていません。

カリフォルニアスタイルの知名度を上げて、会社をもっとイイ波に乗せたい ~営業:羽野正史~

今月のスタッフ紹介は、サーファー歴25年、しかも本当に5年間米国カリフォルニア州で波乗りをやっていた異色のリアルサーファー営業マン:羽野正史です!

―Q.仕事の内容を簡単に説明してください

インターネットでの問い合わせや、展示場にご来場いただいたお客様へのご対応から始まり、土地をお持ちでない方には土地探しもお手伝いします。土地が決まったらご要望を聞きながら間取りや仕様を提案し、資金計画などをご説明します。

―Q.福遼建設に入社した理由は?

自分がやりたかった営業ができる!と直感したからです。注文住宅だけじゃなく建売や分譲地(建築条件付き)など、同じ「新築一戸建て」でもいろんなパターンがあるのが画期的でした。

―Q.福遼建設の、他の工務店と違うところは?

施工に関してとにかく厳しいところです。社長が現場出身なので、絶対手抜きを許さない。自社の商品を、絶対的な自信と安心感をもってお客様におすすめできる。これは営業にとって、とてもありがたいことなんですよ。

―Q.仕事をする上で、心がけていることは?

お客様の目線に立つことです。将来余裕を持って支払っていける、無理のない資金計画をご案内します。子どもに習い事をさせたり、年に一回くらいは旅行に行ったり。そんな「楽しみ」も人生には大切ですから

―Q.これからの目標は?

今はカリフォルニアスタイル住宅と会社の知名度を上げること。九州で「カリフォルニアスタイル」と言えば、多くの人が福遼建設を連想するようになってほしいです。

―Q.最後に、お客様へひとこと

波乗りが趣味で21歳~26歳までの5年間、合衆国カリフォルニア州でサーフィンをやっていました。今もときどき糸島の芥屋あたりで波に乗っています。カリフォルニアスタイルハウスの雰囲気が好きなお客様とは話が合うと思います。モデルハウスに来られた際には、気軽に声をかけてください。世間話しましょう!

カテゴリー: スタッフ紹介 | コメントは受け付けていません。

3連休はカリフォルニアde日替わりマルシェへ!

先月、台風のため中止せざるを得なかった「秋の感謝祭」。楽しみにしていてくださった多くのお客様から「また近いうちにぜひ開催してくださいね」というお言葉をいただきました。

ということで、やります!その名も

カリフォルニアde日替わりマルシェinカリフォルニアスタイルモデルハウス」。

今回のイベントは、ハワイアングルメ、カフェカー、アメリカン雑貨、インテリアショップなど、さまざまなお店が日替わりで登場。デザイナーズ木製雑貨や手づくりアクセサリーのお店も出店するので、一点モノや掘り出しモノが見つかるかも!?

また23日25日ワークショップ「マリンカラーサンドアート教室」も開催。カリフォルニアの海のような、キレイなサンドアートを作ってみませんか?

今回は、福遼建設本社ではなくカリフォルニアスタイルモデルハウスで開催しますのでお間違いのないように!

◆日時:11月23日・24日・25日 10:00~17:00

◆会場:粕屋住宅展示場(糟屋郡粕屋町原町1-3-17)

◆入場料:無料

◆お問合せ:フリーダイヤル0120-932-130

カテゴリー: カリフォルニアスタイル | コメントは受け付けていません。

日当たり・見晴らし・風通し、すべて文句なしのLDK ~糟屋郡篠栗町 I様邸

I様邸は、1階にLDKと和室、2階に主寝室と子ども部屋2室の4LDKです。

訪れてみて、まず驚いたのがLDKからの眺めの良さ!宅地が隣接する道路よりも一段高く造成されているため、日差しを遮るモノがないのです。

また、リビング側とダイニング側にそれぞれ掃き出し窓があり、ダイニングには横すべり窓も設置。風通しの良さも別格です。近隣家屋からの目線も気にしなくていいのも嬉しいですね。

I様ご夫妻が家づくりを真剣に考え始めたのは、2歳になる男の子と女の子(双子ちゃんです!)が生まれた時。福遼建設の展示場と新築の内覧会に足を運び、主婦の目線でつくるMomに興味をもってくださいました。

最初は別の市街地を候補に入れていたのだけれど、職場へのアクセスも良く、土地代も良心的で子育てにも適したこの場所に決定。敷地面積も広くとれたので、子どもたちが遊べる庭と、来客用もあわせて3台分の駐車スペースが確保できました。

大容量のシューズクロークは、奥様のこだわりです。当初「シューズクロークを組み込むとそのぶん玄関が狭くなってしまう」と言われ、シューズクロークは必要か否か、ご夫婦で意見が分かれたのだそう。そして納得がいくまで何度も設計士と打合せを重ね、玄関スペースもクロークの容量も損なわない、理想的なシューズクロークが完成!シューズクロークには扉を設置したので、玄関から丸見えになることもありません。

一方、間取りを考える上でご主人がこだわったのは、和室をLDKと繋げずにきちんと独立させること。LDKとは玄関を挟み反対側に和室を配し、「離れ」のような落ち着きのあるプライベートな空間に。泊まりの来客時などにも活躍してくれそうです。

その他、I様邸の詳細は公式ホームページにて公開しています。ぜひご覧ください!

カテゴリー: 施工事例 | コメントは受け付けていません。

戻ってくるお金や、補助金はありますか?

皆さんからのよくある質問にお答えするQ&Aのコーナーです。

今月の質問はこちら。

Q.住宅を購入すると、戻ってくるお金や補助金はあるのでしょうか?

A.家を建てた後の還付金には、以下の2種類があります。

1.住宅ローン減税

年末の住宅ローン残高の1%が所得税から控除され、確定申告で戻ってくる制度です。控除期間は10年間。各年最大40万円、10年間で最大400万円です。

・引っ越しから6ケ月以内の、自らが居住するための住宅であること

・床面積が50㎡以上

・年収が3000万円以下であること

・ローン返済期間が10年以上あること

などが主な条件です。

2.すまい給付金

自らが居住する住宅の取得に際し、給付金が支払われる制度です。住宅ローン減税が一律で残高の1%であるのに対し、こちらは収入によって給付額が変わる仕組みとなっています。

・床面積が50㎡以上

・第三者機関の検査を受けた住宅であること

などが主な条件です。

上記の還付金・給付金については国税庁および国土交通省のホームページでも解説されていますが、耳慣れない難しい単語が並ぶので、わかりづらいかもしれません。弊社営業スタッフまで気軽にお尋ねください。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

平屋のカリフォルニアスタイルハウス、内装が完成!

現在建設中の平屋のカリフォルニアスタイルハウスが、いよいよ内装工事完成間近となりました!

この家の一番の見どころは、お施主様のこだわりが詰まったリビングです。

木目のはっきりした、足に優しくて素朴な風合いの天然木複合フローリング、燻し木のような白い木目調の壁。ただ、ナチュラルなだけではなく、どこかレトロな質感の内装に仕上がりました。注目していただきたいのは、一部分だけ違う壁の色。このターコイズブルーの壁紙はご主人様が「リビングに飾りたい」と思っていたサーフボードに合わせて選びました。

一日のうち、一番長い時間居る場所だから、好きなモノに囲まれていたい。そんなご夫婦のこだわりが詰まったリビングです。

そしてご主人様には、リビングから眺めたいものがもう一つ。それは趣味のバイクです。ということで、リビングから見える場所にモトクロスバイクを格納するガレージを作りました。

お施主様が思い描いていたライフスタイルが、どんどんカタチになっています!

平屋のカリフォルニアスタイルハウスは、年内に完成、年明けに内覧会開催を予定しています。これからも、工事の進行状況をお伝えします。

カテゴリー: カリフォルニアスタイル | コメントは受け付けていません。

カリフォルニアスタイルのリビングにはコレ!WTWのヴィンテージ風ソファ

福遼建設本社2階カリフォルニアスタイル ハウジングショールーム内で、ダントツで問い合わせが多い家具があります。

それがこちら、海を感じるオリジナル家具&雑貨のWTW(ダブルティー)製【TISMO SOFA DENIM 2S】(ティズモソファ デニム ツーシーター)です。

このデニムソファは、弊社代表:福留が「カリフォルニアスタイルのリビングにこれほど馴染むソファは無い」と一目ぼれした逸品。お客様からの反響の多さに、本人も大喜びです(笑)。

一点ずつ丁寧にダメージ加工を施して、使い込んだヴィンテージデニムの風合いを出し、ステッチでさらに《デニムらしさ》を演出。フレームには耐久性のあるウォルナットを使い、クッションも座面と背もたれで硬さを変え、長時間座っていても疲れにくいよう工夫されています。24万円という価格だけを聞くと「2人掛けソファにしてはお高め?」と思われがちですが、それだけの手間暇がかかっているんですね。

そして、糟屋のカリフォルニアスタイルモデルハウスの家具の中でも、一番人気はやっぱりWTWのソファ。こちらはクッションカバーがアフリカの古布をイメージしたマルチストライプ柄。先染めで織り上げた厚手のコットン生地で、デニムソファに負けず劣らず上質なヴィンテージ感が漂います。

これらのソファはWTWの通販サイトから購入できるのですが、実物を見ないで買うのはちょっと躊躇しますよね。実際に座ってみたい、触ってみたいという方は、本社のカリフォルニアスタイルショールーム、または糟屋のモデルハウスへ。

ソファの他にも、センターテーブルやラグ、ダイニングテーブル、フォト、雑貨など、気になるアイテムがあれば気軽にスタッフまでお尋ねください。購入先や価格をご案内します。

カテゴリー: こだわり | コメントは受け付けていません。

地鎮祭ってどんな行事?何を準備すればいい?

家を建てる際、基礎工事着工に先立って「地鎮祭」を行います。今回は、この地鎮祭について取り上げます。※地域、ハウスメーカーによって流れや準備するものは異なることがあります。

地鎮祭の意味は?

その土地を清め祓い、これから取りかかる工事の安全を願う儀式です。安全や繁栄を願うお祭りなので、日取りは「仏滅」を避けお施主様のお仕事がお休みの日の午前中に行なわれることが多いです。

どんな流れ?

地鎮祭が始まる前に敷地の四方に青竹を立てて、しめ縄を張り、祭壇を組んでお供え物を並べますが、ここまでは神社と弊社スタッフで行ないます。お施主様は開始時間に間に合うように現地へお越しください。

神主様によるお祓いと祝詞

お施主様による、四方清祓い

ご主人様による狩り初の儀(鎌を持って盛砂)

奥様による鍬入れの儀(鍬を持って盛砂)

弊社代表が祝辞を読ませていただき、記念撮影をして終了

準備するものは?どんな服装?

お施主様に用意していただくものは、神主様にお渡しする「初穂料」(3万円)だけです。祭壇へのお供え物は神主様が準備します。服装はラフな普段着で大丈夫。

雨の日は延期?

テントを準備していますので、雨天も開催します。

キリスト教やその他宗教の場合は、都度ご相談ください。

カテゴリー: カリフォルニアスタイル | コメントは受け付けていません。