カフェ?それとも映画のセット? 海辺の町に似合いすぎる“リアルサーファーズハウス”

本日ご紹介するのは、西日本有数のマリンスポーツのメッカ「福間海岸」から歩いて2,3分、人気分譲地に建つカリフォルニアスタイルハウスです。

お施主様のO様は、福遼建設で“カリフォルニアスタイル×Momfit”の注文住宅を建てていただいた、第一号のお客様。ご夫妻と6ヶ月になる長男ひろとくんの3人家族です。

O様が福遼建設を知ってくださった場所は、なんと映画館。

本編上映の前に流れるカリフォルニアスタイルの広告がきっかけでした。

サーフィンが趣味のご主人様と、海が好きで海の近くに住むのが夢だった奥様。

そんなおふたりの目に飛び込んできたのは、

「こんな家に住みたいな…」と思い描いていたとおりの佇まい。

西海岸風のカッコイイ内外装と、使いやすい家事導線を追求したMomfitブランドのこだわり、その両方を備えた、まさに理想のカタチの住まいでした。

ヤシの木、赤いポスト、アメリカンフェンスに看板、白いサイディング+青いモール、可愛らしさの中にも重厚感のある花ブロック…

近隣の住宅とはひと味もふた味も違うエクステリアは、まるで映画から飛び出したかのよう。

屋内に足を踏み入れると、インテリアは「住むんだったら楽しみたい」というカリフォルニアスタイルのコンセプトそのものです!

カリフォルニアスタイルといえば、吹き抜けとフルオープンの窓、そしてカバードポーチですね。

海辺の爽やかな風が縦横に吹き抜ける解放感満点の造りに、WTWのソファをはじめとするこだわりの家具と、遊び心いっぱいの小物たち。

壁に飾られたスケートボードもポスターも、飾り棚に置かれたオブジェも、観葉植物も、すべてがこの空間に“マッチ”していて、アメリカのホームドラマの撮影現場にいるかのよう。


O様ご一家が「好きなモノ」だけに囲まれて、暮らしを楽しんでいらっしゃる様子が伝わってきました。

こちらのカリフォルニアハウスは、公式サイトのお宅訪問ページにてさらに詳しく公開中。ぜひご覧ください。

カテゴリー: カリフォルニアスタイル   パーマリンク

コメントは受け付けていません。