照明器具や家具は、資金計画に含まれますか?

本日のトピックは、お客様からのよくある質問にお答えするQ&Aです。

今回のよくある質問はこちら。

Q.「照明器具や家具は資金計画に含まれますか?」

A.基本的には、住宅ローンは住宅を取得するための資金なので、家具や家電の購入費は組み込むことができません。

でも、施工会社がそれらの家具や照明器具を「住宅を建てるために必要なもの」として見積もりを出し、銀行から特に指摘が無ければ“住宅施設”扱いでローンに組み込むことも可能です。

ただし、ローンに組み込んでしまうと家具や照明器具にも金利がかかるということになるので、その点はふまえておきましょう。

住宅ローンに組み込んでも組み込まなくても、家具や照明器具は、生活するうえで必要なものですよね。

福遼建設では、その家の雰囲気やお客様の好み・予算に合わせて、テーブルやソファなどの家具、雑貨、カーペット、照明などをカタログから手配することもできます。

弊社が提携している、名古屋に本社を置く東谷(あずまや)というメーカーの商品のみとなりますが、バリエーションの豊かさ、商品点数の多さは業界屈指。

「工務店に家具をそろえてもらうと高くなるんじゃ?」

と心配される方もいらっしゃいますが、東谷は全国の大手家具店にも商品を卸しているメーカーで、価格帯は手ごろです。

ナチュラル、シック、モダン、和モダン、レトロ、クラシック…どんなテイストのコーディネートもこの1冊で実現します。

しかも、福遼建設経由ならお客様は25%OFF!これはとても大きなメリットです。

どれを選んだらいいかわからない、コーディネートがちぐはぐにならないか心配、というお客様にはコーディネーターがアドバイスをします。気軽にご相談ください。

カテゴリー: こだわり   パーマリンク

コメントは受け付けていません。