カリフォルニアスタイルの知名度を上げて、会社をもっとイイ波に乗せたい ~営業:羽野正史~

今月のスタッフ紹介は、サーファー歴25年、しかも本当に5年間米国カリフォルニア州で波乗りをやっていた異色のリアルサーファー営業マン:羽野正史です!

―Q.仕事の内容を簡単に説明してください

インターネットでの問い合わせや、展示場にご来場いただいたお客様へのご対応から始まり、土地をお持ちでない方には土地探しもお手伝いします。土地が決まったらご要望を聞きながら間取りや仕様を提案し、資金計画などをご説明します。

―Q.福遼建設に入社した理由は?

自分がやりたかった営業ができる!と直感したからです。注文住宅だけじゃなく建売や分譲地(建築条件付き)など、同じ「新築一戸建て」でもいろんなパターンがあるのが画期的でした。

―Q.福遼建設の、他の工務店と違うところは?

施工に関してとにかく厳しいところです。社長が現場出身なので、絶対手抜きを許さない。自社の商品を、絶対的な自信と安心感をもってお客様におすすめできる。これは営業にとって、とてもありがたいことなんですよ。

―Q.仕事をする上で、心がけていることは?

お客様の目線に立つことです。将来余裕を持って支払っていける、無理のない資金計画をご案内します。子どもに習い事をさせたり、年に一回くらいは旅行に行ったり。そんな「楽しみ」も人生には大切ですから

―Q.これからの目標は?

今はカリフォルニアスタイル住宅と会社の知名度を上げること。九州で「カリフォルニアスタイル」と言えば、多くの人が福遼建設を連想するようになってほしいです。

―Q.最後に、お客様へひとこと

波乗りが趣味で21歳~26歳までの5年間、合衆国カリフォルニア州でサーフィンをやっていました。今もときどき糸島の芥屋あたりで波に乗っています。カリフォルニアスタイルハウスの雰囲気が好きなお客様とは話が合うと思います。モデルハウスに来られた際には、気軽に声をかけてください。世間話しましょう!

カテゴリー: スタッフ紹介   パーマリンク

コメントは受け付けていません。