戻ってくるお金や、補助金はありますか?

皆さんからのよくある質問にお答えするQ&Aのコーナーです。

今月の質問はこちら。

Q.住宅を購入すると、戻ってくるお金や補助金はあるのでしょうか?

A.家を建てた後の還付金には、以下の2種類があります。

1.住宅ローン減税

年末の住宅ローン残高の1%が所得税から控除され、確定申告で戻ってくる制度です。控除期間は10年間。各年最大40万円、10年間で最大400万円です。

・引っ越しから6ケ月以内の、自らが居住するための住宅であること

・床面積が50㎡以上

・年収が3000万円以下であること

・ローン返済期間が10年以上あること

などが主な条件です。

2.すまい給付金

自らが居住する住宅の取得に際し、給付金が支払われる制度です。住宅ローン減税が一律で残高の1%であるのに対し、こちらは収入によって給付額が変わる仕組みとなっています。

・床面積が50㎡以上

・第三者機関の検査を受けた住宅であること

などが主な条件です。

上記の還付金・給付金については国税庁および国土交通省のホームページでも解説されていますが、耳慣れない難しい単語が並ぶので、わかりづらいかもしれません。弊社営業スタッフまで気軽にお尋ねください。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。