着工からご入居まで ~住まいづくりのスケジュールSTEP3~

こんにちは。福遼建設です。本日の記事は「住まいづくりのスケジュール」の最終章、着工からお引渡しまでをご説明します。

●いよいよ着工

地鎮祭を終え、ご近所の住民へのご挨拶が終わったら、いよいよ基礎工事が始まります。

●基礎工事と中間金手続き

鉄筋が正しく配置されているかどうかを確認する配筋検査、金融機関中間金手続きが行われます。

●上棟工事

柱や梁など家の骨組みを組み立てて、一番上の棟木まで組み上げると「上棟」です。上棟日当日の朝はお施主様にも現地に来ていただき、皆で「四方清め祓い」を行い、その後工事にとりかかります。

●現場打ち合わせ

上棟から1~2週間後、お施主様立ち合いのもと、コンセントやその他電気プレートの位置が図面どおりになっているか、実際に現場を見て確認していただきます(配線立合い)。

●竣工検査・お引渡しの最終手続き

工事がほぼ終了したら、完成した建物に不具合がないかをチェック(竣工検査)。お施主様はローン交付手続き、登記手続き、税金他諸費用手続きなど、お引渡し前の最終手続きを!

●お引渡し・ご入居

いよいよお引渡しです。保証書・鍵をお渡しして、住宅設備機器の取扱い説明をします。お施主様のお引越しが終わると、夢のマイホームライフが始まります!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。