建物以外に、どんな費用がかかるんですか?

こんにちは。今日の記事テーマは、月イチでお客さまからの「よくある質問」にお答えするQ&Aコーナーです。

今月の質問はこちら。

Q.家を建てるとき、建物以外にどんな費用がかかりますか?

A.建物を建てる「本体工事費」以外に必要な費用は、敷地の状況に応じた「付帯工事費」で、

その付帯工事費には以下の3項目があります。

●屋外給排水工事費

●地盤補強工事費

●外構工事費(庭や駐車場、柵など)

しかし、私たち建築会社や工務店やハウスメーカーが請け負う建築請負工事費の中に、屋外給排水工事費、地盤補強工事費は含まれています。

地盤が弱くてはそもそも建物を建てることはできないし、給排水が整備されていない状態ではキッチンもバスルームも施工できないからです。

わかりやすくするために「建物」以外にかかる費用、ではなくて、私たちにお支払いいただく『建築請負工事費』以外にかかる費用を説明しましょう。

主な項目として、庭や駐車場の整備にかかる外構工事費、家具・照明器具などの購入費、住宅ローンを借り入れる際の諸費用・登記費、火災保険・地震保険などが挙げられます。

請負工事費に、これらをすべて含めたものが住宅建築にかかる総予算となるわけです。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。