やっぱりあると便利!「和室」inカリフォルニアハウス

こんにちは、福遼建設です。

前回に引き続き、今日は須恵駅前建売のカリフォルニアハウスの見どころをご紹介します。

粕屋町のモデルハウスには無いものが、須恵駅前建売にあります。

それは「和室」です。

カリフォルニアスタイルに和室というと、ミスマッチというか…ブレてる!?と思われそうですが(笑)、これがあるのと無いのでは大違い。

玄関で靴を脱いで生活をする日本人にとって、やはり和室の需要はとても大きいのです。

建具があって個室にもなる和室は、来客用の寝室に最適です。

雨の日に洗濯物を干すスペースとしても活躍してくれそう。

3帖を横に並べたシンプルな縦長の部屋だから、引き戸を開け放っていても何ら違和感がありません。子どもを遊ばせたりするのも、畳の上なら安全です。

キッチン、ダイニングそして和室まで一直線に繋がるので、お母さんは調理や後片付けをしながら、和室で遊ぶ子どもの様子を見ることができます。

住む人の意向に沿って、どんな使い方もできる和室。

若いご夫婦の間でも「あったほうがいい」という声が多いのも、納得できますね。

もちろん注文住宅の場合は、和室の設置は任意です。お施主さまの家族構成、ライフスタイルに合わせて提案させていただきます。

カテゴリー: カリフォルニアスタイル   パーマリンク

コメントは受け付けていません。