家にいながらアウトドア ウッドデッキと屋上ガーデン

粕屋住宅展示場紹介の続きです。

前回の記事で述べた通り、当モデルハウスの最大の特徴はLDKの大きな吹き抜けです。しかし、これだけ大きな吹き抜けがあると《空調の効き》、とくに冬の寒さが心配、という声が寄せられます。

安心してください。私たちプロの工務店は、隙間風が入るような建物は作りません。

省エネタイプのエアコンひとつあれば大丈夫。蓄熱暖房を使い全館暖房を実現させているので床暖房などを導入しなくても、充分快適に過ごせます。

全開すれば外のウッドデッキとリビングが繋がる「オープンウィンドウ」にも注目してください。実はこのウッドデッキ、6帖ほどの広さがありテーブルとチェアを出してホームパーティも楽しめます。これはもう、第二のリビングルーム!ということで、アウトドアリビングとも呼ばれています。

アウトドアリビング(ウッドデッキ)の他にもう一ヶ所、アウトドアが感じられるスペシャルな場所があります。それは「屋上」です。

一般家庭に屋上!?と驚かれるかもしれませんが、庭がとれない土地や狭小地に住宅を建てるオーナー様に、需要が高い設備です。バーベキューをしたり、昼寝をしたり、洗濯物を干したり。いろんな使い方ができそうですね。

使いやすさを追求したシステムキッチンに家事導線、ゆとりの収納スペースなど、主婦とつくる家Momのこだわりをそのままに、“機械ではなく自然の力を使って快適に”というパッシブデザインの概念をプラスした住宅です。

自然素材の優しい質感、クリアな空気、通り抜ける風と降り注ぐ光を、ぜひ確かめにきてください。

カテゴリー: こだわり   パーマリンク

コメントは受け付けていません。