2つのカリフォルニアスタイル! ~定番or Cube型、どちらがお好みですか?~

カリフォルニアスタイルの家といえば、カバードポーチを備えたアメリカ西海岸風の住宅

そのごきげんなテイストはそのままに、福遼建設では2つの外観スタイルをご用意しました。

カリフォルニアスタイル(サーファーズハウス)

三角屋根(切妻屋根)と白い外壁、青い窓モール、手すりのあるカバードポーチが特徴のカリフォルニアスタイルの家。

「これぞカリフォルニアスタイル!」という王道中の王道です。

人目をひく存在感に憧れる方も多いのではないでしょうか。

NEWカリフォルニアスタイル(Cubeタイプ)

もうひとつのカリフォルニアスタイル住宅は、外観デザインを思い切りシンプルにしたCube型。

外観ファザードをこれまでのデザインから一変してスタイリッシュに仕上げ、カジュアルなカリフォルニアテイストを表現しています。

「従来」と「Cube」。外観の印象がガラッと異なる2つのカリフォルニアスタイル住宅

さて、皆さまはどちらがお好みでしょう?

カテゴリー: カリフォルニアスタイル   パーマリンク

コメントは受け付けていません。