“家を建てること”がゴールじゃない。 “家を建ててから”が楽しくなくちゃ!

“マイホームを持つことが夢です”

と語る世帯主さんを、たくさん見てきました。もちろんその夢、私たち建築会社は全力で応援します。けれど、「がんばれば買えるかも…」という背伸びしすぎたギリギリの資金計画は、絶対におすすめしません。

頭金を工面するために、旅行も外食もせず生活を切り詰めて貯金し、マイホーム購入後も“がんばらないと払えない”住宅ローンが足かせになって、趣味の時間を持ちたくてもお金がかかることは何もできない…そんな生活は本意ではありませんよね。「家」を建ててしまったがために生活にゆとりがなくなるなんて本末転倒です。

また、未来は思い描いたとおりに進むとは限りません。たとえば、お勤め先の会社が倒産したり、家族が大病を患って多額の治療費が必要になったり、子どもが私立校に通うことになり予定外の学費がかかる、などなど。そんな“想定外”が重なって、せっかく手に入れたマイホームを手放さざるを得なくなった、というケースも少なくありません。

お施主さまにとって、家を持つことが最終目的ではないはずです。そこから始まる家族の生活が、楽しくて希望に満ちていなければ意味がない。私たちはそう考えます。

カリフォルニアスタイルハウスのコンセプト“住むんだったら楽しみたい”は、福遼建設の注文住宅Momシリーズと規格住宅Momfit(1,600万円台~※屋外給排・諸費用含む)にも共通します。やみくもに高品質・高級な素材や設備を用いて価格を吊り上げることはせず、若いご夫婦が無理をしないで購入できる価格帯で住まいを提供しています。家を建てると決めたら、優先順位を明確にして「譲れない条件」を絞り込んでください。その条件をふまえて【抑えられるところは抑えて、暮らしを楽しむ家づくり】を提案します。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。