住み始めて気づいた“理想の暮らし” 子育て世代にうれしい安全&省エネのオール電化ハウス ~粕屋郡宇美町 Hさま邸~

こんにちは!福遼建設です。

本日のトピックは、弊社が建てた物件にお住まいのオーナー様を訪ねる「お宅訪問」です。

第一回目は、昨年JR宇美駅近くの住宅地に建設した、オール電化の新築分譲住宅「エコna家」にお住まいのHさんご一家ご夫婦と小さな男の子が2人の4人家族で、以前は賃貸の古いアパートにお住まいでした。

お引渡しは2018年2月下旬の、一年で最も寒い時期。あれから3ケ月以上が過ぎ、暑い夏を迎えた今、ご一家はどんな毎日を過ごしているのでしょうか?

冬~夏を過ごしてみて、いちばん驚いているのは省エネ力です。以前はプロパンガスを使っていたので、ガス代が高くて。それと、古くて隙間が多かったからエアコンが効かず、電気代もすごかったんです。今のほうが広くなったのに、光熱費は以前の半分以下になりました」とのこと。

そしてもうひとつ、冬~夏を過ごしてみて改めて良さを実感したのが床材でした。

寒い季節でもヒヤっとしないし、今の暑い時期でもベタベタしません。ナチュラルな木の質感が足にも優しいので、子供たちが走り回っても転んでも大丈夫です」と奥さまは語ります。

間取りは、1階にLDKと和室、2階に主寝室と洋室が2室の4LKD。2階の階段横にはカウンターを備え付けたホールがあり、洗濯物を干したり子供たちを遊ばせたりと、多目的に使えます。1階のダイニングキッチンとリビング、和室までは一直線上に配置されているので、奥さまがキッチンにいるときも、和室で遊ぶ子供たちを見ることができます。

キッチンに食器洗浄乾燥機と大容量のパントリーがあることも、奥さまお気に入りのポイント。調理と後片付けにかかる手間が省けます。洗面所を出るとすぐ階段があり、階段を上がるとすぐ横がバルコニーなので、洗濯機から物干しスペースまでの動線も最短。

共働きで育ち盛りの子供がいるご家庭にとって、家事をいかに快適にこなせるかはとても重要です。

建売ですが、Hさんが購入を決めたのは着工前。工期・工費に影響しない程度の変更が可能だったため、外壁の色と和室の壁紙をオーダーしました。変更のできない間取りや設備についても、まったく不都合はなく、むしろ想像以上の使い勝手の良さに感心しているのだそうです。

それに加えて、駅から歩いてすぐでご主人の職場にも近く、子育て環境が充実していて保育園にも即入園可能という、宇美町の良さ。「これからずっと、この町・この家で家族仲良く暮らしていくことが目標です」というHさんご一家。福遼建設も、アフターメンテナンスを通じてご一家の成長を見守らせていただきます!

カテゴリー: 施工事例   パーマリンク

コメントは受け付けていません。