土地を購入するタイミングって?

「家を建てたいけれど、土地がない」という場合によく尋ねられる質問がこちら。

Q.先に土地を購入してから建築会社を探すのがいいですか?

まずは土地探しから始め、不動産屋に相談する。そして土地の購入が決まった後に工務店や住宅メーカーを探すのが正攻法だと思っている方が多いようです。間違いではありませんが、この順序だとさまざまなリスクを伴います

購入した土地が、敷地・地盤調査の段階になって“実はイメージしていたとおりの家が建てられない広さ・形状であることが発覚”…こんなケースが起こりえるからです。不動産会社の仲介で土地を購入する場合は、契約時に手付金(土地代金の10%程度)と仲介手数料等を支払わなければならず、契約後に買い手の都合でキャンセルしても手付金は戻ってきません。

だから福遼建設では、先に『ここで家を建ててもらいたい』と思う工務店やハウスメーカーを決めて、相談しながら一緒に土地を探す方法をおすすめします。「自分たちのライフスタイルに合った土地を探してほしい」という方はもちろんですが、「住みたいエリアが決まっていて狙っている土地がある」という場合にも、購入を決める前にまず相談に来てください。不動産部門も併せ持つ福遼建設では、建築条件付きの土地も販売しています。工務店が所有する “宅地に適した土地”であり、土地購入にかかる登記などの煩わしい手続きも不要。お客様の希望に沿う物件があるかもしれません。こちらもぜひチェックしてみてください。

ドローン撮影の動画はこちら!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。