どっちを見る?どっちも見た? ふたつのカリフォルニアスタイルモデルハウス

カリフォルニアヴィレッジUMINAKAがオープンし、福遼建設のカリフォルニアスタイルハウスモデルハウスは2棟になりました。粕屋住宅展示場のカリフォルニアハウスと、UMINAKAのカリフォルニアハウス、それぞれのポイントをまとめてみます

粕屋展示場

南向きでLDKに吹き抜けがあるのが特徴。天井の高さと、カバードポーチとLDKを繋ぐフルオープンのサッシで、解放感と採光は抜群!実際の面積よりも広さを感じさせます。セミオーダーの規格住宅Momfitとのコラボレーションなので、主婦目線の使いやすい導線も魅力です。トイレの壁紙はスヌーピー。

カリフォルニアヴィレッジUMINAKA

家の正面が北向きであるため、玄関と反対側の南側と西側にL字型のカバードポーチがあります。西側のカバードポーチには、夕方になるときれいなサンセットが差し込んでロマンチック。また、正面側にはビルトインガレージを設置。車庫としてだけでなく、幅広い用途で使えます。玄関からリビングまでの長いアプローチには、ヴィンテージタイル風の床材を

こちらのトイレの壁紙はミッキーマウスです。

まだ見ていない方は、ぜひ遊びに来てください!

カテゴリー: カリフォルニアスタイル   パーマリンク

コメントは受け付けていません。