カリフォルニアヴィレッジUMINAKAモデルハウスご来場者様の声 ~LDK・カバードポーチ編

GWのオープニングイベントでUMINAKAのSurfer’s houseを内覧されたお客様の声をご紹介します。今回は「LDK・カバードポーチ編」です。

LDKの見せ梁(装飾梁)とハンモック、その横のデイベッドはすべてのお客様に大反響。

「こんなリゾート感いっぱいのリビングは他のショールームでは見たことがない」

「別荘にいるみたい。仕事の疲れが吹き飛ぶような明るさですね

といった声が多い中、デイベッドに横たわりながらそのあまりの心地よさに

「もうここから動きたくないですね。こんな家に住むと、出不精になりそう」

とつぶやくお客様も(笑)。

南西に配された広いカバードポーチには、

玄関のある道路側に面していないのが逆にいいと思う

という声を多数いただきました。チェアを置いて昼寝や読書をしたり、お友達を招いてティーパーティをひらいたり。皆さんそれぞれのカバードポーチの使い方を想像して楽しんでくれていた様子です。

家具や小物、絵などにも

「これはどこで購入したんですか?」

という質問を受けることが多く、来場者様のインテリアへの関心の高さが垣間見えました。特に、ダイニングのカップボードとして使用しているステンレスの家具は好評で、一番多くの方から購入先を尋ねられたアイテムです。これは弊社がいつもお世話になっているAZUMAYAで購入したもの。「食器棚」というカテゴリーから選ぶのではなく、「食器棚として使ったら素敵かも!」という遊び心でチョイスするのも楽しいんですよ。

カテゴリー: カリフォルニアスタイル   パーマリンク

コメントは受け付けていません。