家とは、ライフスタイルを楽しむための空間 ~カリフォルニアスタイルツアーを終えて《2》

こんにちは、社長の福留です。

今日は前回に引き続き、カリフォルニア視察のレポートをお届けします。

私たちが視察した南カリフォルニアの気候は、日本とは違い空気が乾燥していて夏場でも肌がべとつかず、1年を通して気温の差がなく雨もほとんど降らないという、極めて過ごしやすい地域です。

ビーチに沿って立ち並ぶ住宅は、美しい海とサンセットを毎日楽しめるようにビューを重視してプランされ、陽当たりなどは考慮されていません。どの家も、海側にリビングがあり外にはテラスがあります

建物の正面には必ずガレージがあるのですが、どこもガレージの前に車を停めているんです。ガレージの中はというと、物置として使われている場合が多いです。地域によってはガレージセールなどのイベントに活用して楽しんでいるようです。

どの住宅もしっかりメンテナンスがされていて、建築して何十年も経っている様子を感じさせません。庭も手入れされていて、本当に綺麗な街並みでした。

どこの家庭にも大小さまざまなバーベキューコンロがあり、家族で充実した時間を過ごしている姿が目に浮かびます。ここに住む人たちにとって「家」とは、それぞれのライフスタイルを楽しむための空間なんだなと実感させられました。

見ているだけでワクワクが伝わってくる。

南カリフォルニアは、そんな素敵な住宅が立ち並ぶ街でした。

カテゴリー: カリフォルニアスタイル   パーマリンク

コメントは受け付けていません。