自分がお客様だったら?という観点で ~東京研修を終えて〈3〉~

東京研修のご報告、最後は福遼建設のリアルサーファー営業マン:羽野の感想をご紹介します

営業:羽野正使

「ショップ視察では、WTWでは王道のデニム使用以外にもワンランク上のシックなデザインがあること、ビカーサの照明器具が手頃な価格で手に入ることなど、お客様に提案できる知識が得られました

楽しみにしていたカリフォルニア工務店の訪問では、スタッフの方のお話だけでなく「人となり」にも学ぶところがたくさんありました。自分がお客様だったら、この人となら良い家づくりができるのでは、と感じました。福遼建設のコンセプトである、暮らし、空間、時間を大切にした「住むんだったら楽しみたい」を念頭に、間取りや予算だけでなく趣味やライフスタイルも重視して、いろいろな提案ができるようになりたいと思います。」

今回の東京研修で買い付けた家具、雑貨、ファブリック、照明器具は、4月27日グランドオープンのカリフォルニアヴィレッジUMINAKAのモデルハウス内でご覧いただけます。現在、モデルハウスは外装が終わり内装工事に入りました。完成まであと少し!家づくりを考えているかたはもちろん、そうでない方も、ご家族揃って遊びに来てくださいね。

カテゴリー: カリフォルニアスタイル   パーマリンク

コメントは受け付けていません。