月別アーカイブ: 11月 2019

今年もカリフォルニアハウスに“キラ☆キラ”がやってくる!

あと2日で令和元年も師走に突入! 粕屋のカリフォルニアスタイルモデルハウスでは、今年もクリスマスライトアップを実施します。フェンスとカバードポーチに電飾を施し、リースやツリー、サンタさんを飾り、ワクワクするようなイルミネーションで皆さまのお越しをお待ちしています。 欧米の戸建て住宅では、庭の植栽やエントランスや窓に電飾をしてクリスマスをお祝いする風習は一般的。でも、最近では日本の住宅街でもきらびやかなイルミネーションでクリスマスムードを演出するお宅が増えました。 カリフォルニアスタイルハウスなら、なお違和感なく馴染みますね。 モデルハウスは18時にクローズしますが、ライトアップはそれ以降も行いますので、ぜひクリスマスイルミネーションのカリフォルニアスタイルハウスを見に来てください。 「写真だけ撮りに来ました」という方も大歓迎です。

...続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

お客さまのInstagramに紹介していただきました!

お客さまのInstagramで福遼建設が紹介されました! ______________________________ 我が家は他のハウスメーカーをみることもなく、去年の5月に福遼さんのイベントに何となく行ったのがきっかけでこのお家が完成しました。 福遼さんはカリフォルニアスタイルのお家にも力を入れてます。 打ち合わせの席に社長が何度も参加してくれて色んなアイデアを出してくれて、社長との距離が本当に近い!!笑 カリフォルニアスタイルに興味がある方、これから建設を考えてる方は一度福遼さんでお話聞いてみて下さい。 お問い合わせは @fukuryoukensetsu ______________________________ お客さまとのより良い関係を継続できている、という自信につながる嬉しい投稿でした! カリフォルニアスタイルのコンセプトに共感してくださっただけでなく、弊社代表:福留の人となりまで受け入れてくださり(社長といっても現場あがりの職人ですから、顔を出さずにはいられないのです)、スタッフ一同本当に感謝しています。 家を建てていただいたお客さまはもちろんですが、それ以外の方もショールームやモデルハウス、イベントにお越しいただいた感想など、Instagramでご紹介ください。励みになります!

...続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

完成まであと少し!カリフォルニアヴィレッジUMINAKA【A様邸】

カリフォルニアヴィレッジUMINAKAに建設中のA様邸の進捗状況です。 外壁が終わり足場が外れ、家全体がきれいに見える状態になりました。 水色の窓モールが可愛らしい印象で、海が近い町『大岳』の立地にふさわしい爽やかな外観に仕上がりました。 内装は、断熱材も入り石膏ボードを貼っている最中で、平行して基礎周りと玄関土間の左官作業中。この土間にはロングボードを置く予定なので、お施主様と一緒にボードラック、サーフボードを実際に入れてチェックを行いました。 玄関を開けると真っ先に、趣味のサーフボードが出迎えてくれるなんて素敵ですよね。どんな土間になるか…できあがりが楽しみです。 現在お施主様とは外構(庭や門など)のお打合せ中。来月中には完成・お引渡しが完了する予定です。新しい年を迎えることになる、趣味がいっぱい詰まった新居。 ここから始まるお施主様ご家族の将来が、ワクワクに満ちたものとなりますように。福遼建設社員および現場スタッフ一同全力を尽くします!

...続きを読む

カテゴリー: カリフォルニアスタイル | コメントは受け付けていません。

スタッフ紹介 籾井伸介

今月のスタッフ紹介は、弊社公式サイトの社員ブログライターとしておなじみの“家づくりコンサルタント”籾井伸介。社内では若手ですが、勉強熱心な頑張り屋さんです! 問① 出身地は? 問② 出身校は? 問③ 趣味は何ですか? 問④ 家づくりで大切にしていることは?

...続きを読む

カテゴリー: スタッフ紹介 | コメントは受け付けていません。

水やりも洗車も【カリフォルニアスタイル】で!

お庭があるお宅に欠かせないものといえば、水道とホースですね。 芝生や植栽への水やりはもちろん、洗車やワンちゃんの体洗いにも便利。 一般的な家庭では、ゴムホースとぐるぐる巻きあげるリールが使われることが多いようですが、「カリフォルニアスタイルハウスの庭では水まわりの小物にもこだわって欲しい」と思い、今年の春のカリフォルニア視察ツアーで “アメリカンホース&ホースハンガー&ホースヘッド”を買い付けてきました。 リールではなく、固定したホースかけにぐるぐるかけていくタイプです。 アイアンのホースハンガーとホースヘッドは2種類あり、どちらも弊社代表の福留が現地で選んできた【福遼セレクト】。クールで武骨で、それでいてお洒落。カリフォルニアスタイルハウスのフェンスに映えるデザインです。ホースヘッドも金属でできているのでとても丈夫なんですよ。 4セットずつ買い付けたので、ご希望の方がいらっしゃいましたら販売します。 ※本社事務所前に設置している星型のハンガーは、 ホースハンガー/3,634円、ホース/2,267円、ヘッド/1,130円、合計7,031円(税別) 詳細はお電話またはメールでお問合せください。

...続きを読む

カテゴリー: カリフォルニアスタイル | コメントは受け付けていません。

秋の夜長のアウトドアリビング

アウトドアリビングという言葉を知っていますか? 文字どおり家の外にあるもうひとつのリビングで、居間と隣接したウッドデッキやテラス、中庭など “生活空間”として利用できるスペースのことです。 カリフォルニアスタイルハウスのカバードポーチは、最強のアウトドアリビングです。 だって、屋根があるのですから。室内と同じくらい快適に過ごせます。 リビングのオープンサッシを開放し、カバードポーチとその向こうの芝生まで。 自然の風を取り入れた広々空間を満喫するなら、やっぱり夏!…と思われがちですが、実は秋もイイんです! 暑さも和らぎ風が涼しくて、木々も色づいて、夜には虫の声が聴こえたりして。 たとえば、写真のような芝生が焼けない焚火台を使って、夕暮れを眺めながら庭先でバーベキューなんてどうでしょう? カバードポーチに小さなテーブルと椅子を出して。夏とはまた違った「秋の夜長のアウトドアリビングライフ」が楽しめますよ!

...続きを読む

カテゴリー: カリフォルニアスタイル | コメントは受け付けていません。

須恵町にプチ移住しませんか?

2拠点生活をする「デュアラー」と並んで、「プチ移住」というライフスタイルが話題を呼んでいます。プチ移住とは『数週間から数か月という短期間、自宅を離れて別の場所に移住すること』で、一般的には現在の環境よりもくつろいだ生活ができる田舎や海外に移り住むケースが多いのだそう。 福遼建設がおすすめするプチ移住も、都会の喧騒を離れて落ち着ける暮らしへの誘いですが…その移動距離がとっても“プチ”なんです。 海外!?そんな遠くに行かなくたって、福岡市のすぐ隣にあるんです。ゆとりある理想の生活ができる素敵な田舎が。それは…以前ブログでも紹介した糟屋郡「須恵町」です! 須恵町の魅力については、こちらをご参照ください。 http://www.fukuryou.co.jp/blog/?p=985 騒がしい都会から離れて静かに暮らしたい、自然の中で子どもを遊ばせたい、でも通勤通学のための交通の利便性も外せない。そんな子育て世代に嬉しい住環境が整った町です。 この人気上昇中の須恵町に、 分譲住宅2棟と建築条件付土地分譲9区画、合計11区画の新規分譲を開始しました。 ※【11月7日現在】分譲住宅1棟(予約済1棟)、土地分譲6区画(予約済3区画)を販売中です。須恵中央駅から歩いて4分!現地見学をご希望の方は事前にご連絡ください。営業スタッフがご案内します。

...続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

カリフォルニアスタイル物語 No.2 ~建てちゃった!~

カリフォルニアスタイル物語No.1はこちらをご覧ください。 http://www.fukuryou.co.jp/blog/?p=1594 「気がついたら、本社の2階にカリフォルニアスタイルショールームができていたんですよね」と語るのは、弊社の某営業スタッフ。 そう、代表の福留は「これだ!」と思ったらすぐに行動に移すアグレッシブな性格。九州未出店のファニチャーブランドにも足を運んでとことん本物を追求し、60年代のアメリカが舞台の映画から飛び出したようなカッコイイショールームを作ったのです。 地域の主婦と何度も協議して、使い手の意見を取り入れてブランド化した「主婦とつくる家Mom」が軌道に乗り、安定した需要と供給が確立できた頃でした。 こういうライフスタイルが、本当にここ福岡で受け入れられるんだろうか?と、社員たちは半信半疑。 ところが福留は、ショールームの完成直後に、粕屋のモデルハウスの横にカリフォルニアスタイルのモデルハウスを建ててしまいました! うわ、建てちゃったよ!どうしよう、カリフォルニアスタイルのこと、あんまり知らないぞ!というか、そもそもカリフォルニアスタイルの定義って・・・? と、うろたえる福遼建設スタッフ一同。 福留はやっと気づきました。社員の知識が追い付いていない!ということに。 ※カリフォルニアスタイル物語No.3につづきます

...続きを読む

カテゴリー: カリフォルニアスタイル | コメントは受け付けていません。