月別アーカイブ: 5月 2018

地域密着型だけど革新的! 人も品質も大切にする“職人気質”のトップの考え方に共感しました ~営業 上原竜二~

今月より月1回、福遼建設のスタッフを紹介します。第1回目は、社歴6年半、会社の第一印象を決める営業チームのリーダー格:上原竜二(独身)です! ―Q.仕事の内容を簡単に説明してください 住宅営業およびリフォーム対応、社内では営業部の統括です。資料請求やお問合せへの対応、ご来店のお客様、モデルハウス・見学会ご来場のお客様への案内・説明など、「建築現場」以外のほぼすべてに関わっていますね。 ―Q.福遼建設に入社した理由は? 以前11年間勤務していた大手住器メーカー(鹿児島支店)には全国転勤がありました。もともと地元が福岡で両親も年をとってきたし…福岡へ戻ろう、と。そして福岡へ戻ってきて最初に勤めていた会社の同僚に、東区に良い建設会社があるから一緒に面接を受けてみないか、と誘われたんです。 実際に社長と話をしてみて、ここなら地に足を付けて頑張っていけそうだな、と直感しました。 ―Q.福遼建設の、他の工務店と違う点は? 社長がいつも作業着、というところでしょうか(笑)。 弊社代表の福留は元現場監督でしたから…とにかく現場寄りの考え方、つまり品質重視なんです。売上一辺倒の社風ではないから、無理にエリアを拡大しようとはしません。《この地域でたくさんの信頼を得る》ことを大事にしてきた、地元愛の強い会社です。 かといって、新しいことに挑戦しないというわけではないんです。今、弊社が推しているカリフォルニアスタイルもそうですが、これだ!と決めたことは即実行に移す。そんな勢いもある会社です。 ―Q.どんな時に、この仕事をやっていて良かった!と思いますか? 月並みですが、お客様の満面の笑顔が見られたときです。「福遼建設さんにお願いして良かった」という言葉はもちろん嬉しいのですが、以前「上原さんで良かった」と言われたことがあって。このときは感無量でしたね。 ―Q.これからの目標を聞かせてください 仕事面では、昨年宅建士の免許を取ったので、土地の仕入れ等の実務も習得していきたいです。宅建の知識を生かした提案ができれば、お客様にももっと安心していただけます。個人個人が力をつける事が、営業部全体の能力の底上げに繋がりますから。 プライベートの目標は「運動」をすること。今は一人暮らしで食事はほぼ外食、毎晩ビールを欠かさないという不健康な生活なので。一緒にコースを回ってくれるゴルフ仲間が欲しいですね。食事を作ってくれる奥さんを見つけるほうがいい、と周りからは言われますけど(苦笑)。 今月より月1回、福遼建設のスタッフを紹介します。第1回目は、社歴6年半、会社の第一印象を決める営業チームのリーダー格:上原竜二(独身)です! ―Q.仕事の内容を簡単に説明してください 住宅営業およびリフォーム対応、社内では営業部の統括です。資料請求やお問合せへの対応、ご来店のお客様、モデルハウス・見学会ご来場のお客様への案内・説明など、「建築現場」以外のほぼすべてに関わっていますね。 ―Q.福遼建設に入社した理由は? 以前11年間勤務していた大手住器メーカー(鹿児島支店)には全国転勤がありました。もともと地元が福岡で両親も年をとってきたし…福岡へ戻ろう、と。そして福岡へ戻ってきて最初に勤めていた会社の同僚に、東区に良い建設会社があるから一緒に面接を受けてみないか、と誘われたんです。 実際に社長と話をしてみて、ここなら地に足を付けて頑張っていけそうだな、と直感しました。 ―Q.福遼建設の、他の工務店と違う点は? 社長がいつも作業着、というところでしょうか(笑)。 弊社代表の福留は元現場監督でしたから…とにかく現場寄りの考え方、つまり品質重視なんです。売上一辺倒の社風ではないから、無理にエリアを拡大しようとはしません。《この地域でたくさんの信頼を得る》ことを大事にしてきた、地元愛の強い会社です。 かといって、新しいことに挑戦しないというわけではないんです。今、弊社が推しているカリフォルニアスタイルもそうですが、これだ!と決めたことは即実行に移す。そんな勢いもある会社です。 ―Q.どんな時に、この仕事をやっていて良かった!と思いますか? 月並みですが、お客様の満面の笑顔が見られたときです。「福遼建設さんにお願いして良かった」という言葉はもちろん嬉しいのですが、以前「上原さんで良かった」と言われたことがあって。このときは感無量でしたね。 ―Q.これからの目標を聞かせてください 仕事面では、昨年宅建士の免許を取ったので、土地の仕入れ等の実務も習得していきたいです。宅建の知識を生かした提案ができれば、お客様にももっと安心していただけます。個人個人が力をつける事が、営業部全体の能力の底上げに繋がりますから。 プライベートの目標は「運動」をすること。今は一人暮らしで食事はほぼ外食、毎晩ビールを欠かさないという不健康な生活なので。一緒にコースを回ってくれるゴルフ仲間が欲しいですね。食事を作ってくれる奥さんを見つけるほうがいい、と周りからは言われますけど(苦笑)。

...続きを読む

カテゴリー: スタッフ紹介 | コメントは受け付けていません。

値引きって、できるんですか?

みなさんこんにちは。 お客様から寄せられる質問にお答えする、Q&Aのコーナーです。 第1回目は、住宅取得にかかる費用を説明する際にときどき尋ねられる、こちらの質問から。 Q.値引きって、できるんですか? A.単刀直入にお答えすると、弊社ではできません。 「値引きしてください」と言われて「ハイ、かしこまりました」と安易に値引きするハウスメーカーや工務店は、ほとんどないのではないでしょうか。もしあるとしたら もともと「値引く額」を上乗せした価格を提示している、としか考えられないのです。 福遼建設では、粗利を限界まで絞って設定価格を落とし、正直にわかりやすく提示しています。それなのに「値引き」ができてしまうと、お客様は何が本物なのかわからなくなってしまいます。 また、家は“建てたら終わり”ではありません。メンテナンスという形で10年・20年とお付き合いは続きます。口コミでお客様を紹介していただくこともあります。一部のお客様だけに値引きを適応してしまうと公平性が保てなくなり、信頼を失う結果につながりかねません。だからやっぱり、適正な価格提示が必要なのです。 予算オーバーの場合は、妥協できる部分はひとつランクを下げる、さほど重要でないモノは思い切って省くといった、「抑えられる部分は抑える」提案をさせていただきます。

...続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

自然光がたっぷり差し込む吹き抜けのリビングと家事導線がポイント~福岡市近郊 M様邸②~

前回に引き続きM様邸のご紹介第二弾です。 M様邸のいちばんの特長は、吹き抜けのある広いリビングです。2階の窓から自然光が降り注ぎ、家族のくつろぎスペースをいつも明るく照らしてくれます。吹き抜けに梁が配されているのは、意匠性な見た目の良さと、構造的な安定感を持たせるためです。 奥様に好評だったのがキッチンから家事室、勝手口に繋がる「導線」の良さ。これは、常に主婦の声を聞き、設計に取り入れてきた福遼建設が一番注力していること。家事がしやすい!と奥様に喜んでいただけたことは、とても嬉しいことです。毎日やらなければならない「家事」が効率よくできないような導線では、奥様はストレスが溜まってしまいますから。 また、キッチンに立って夕食の後片づけをしながらでも、リビング、バスルーム、そして吹き抜けを通して2階まで家族の気配を感じとることができる、そんな安心感も大切にしています。 収納力にも注目してください。玄関を開けるとすぐ大きなシューズクローゼットと、3畳ほどの広さの納戸があります。これは、帰宅したらすぐ着替えたいというご主人の声を反映したもの(もちろん、2階の主寝室にも大きなクローゼットがあります)。 この他、扉の色、壁の色、外壁の色などもおふたりと話し合って決めました。 福遼建設の注文住宅は100人100色。これからもお客様一人ひとりの家づくりへのこだわりを、きちんとカタチにしていきたいと考えています。

...続きを読む

カテゴリー: 施工事例 | コメントは受け付けていません。

きっかけは、通りがかりに偶然見つけた新築見学会 ~福岡市近郊 M様邸~

みなさんこんにちは!今日は、福遼建設が建てた注文住宅を紹介します。 スタイリッシュなツートンカラーの外観がひときわ目を引く、福岡市近郊のM様邸です。 M様と福遼建設の出会いは約2年以上前。M様ご一家がそれまで住んでいた家が老朽化し、「子どもたちの成長も考えると、そろそろ建て替えなくては」と思っていた頃です。たまたまM様のご自宅の近くで福遼建設の新築戸建て住宅の見学会が開催されていたので、ちょっと覗いてみたところ… 「その建売住宅が、外観も内装もとても良くて。相談してみることにしました」とのこと。本当に、偶然の出会いだったのです! M様宅の土地は50坪前後。狭小地というほどではありませんが、決して広い土地ではありません。そのうえ細長くて、南側に庭が造れない形。この不利な条件の土地で『日当たりが良く家族4人がゆったり暮らせる家』を建てるために、弊社代表の福留はまず、この地形に合わせた家のカタチを考えました。 そしてできあがったプランは、総二階建てでリビングを吹き抜けにするというもの。こうすることで、狭い土地でも4LDK+Sというじゅうぶんな広さと明るさが確保できます。もちろんデザイン、使い勝手、耐久性にもこだわって、唯一無二の注文住宅ができあがりました。 次回、内部をご紹介します。

...続きを読む

カテゴリー: 施工事例 | コメントは受け付けていません。

家事も楽しく!カリフォルニアスタイルのインテリアはココをチェック!

先月7日にグランドオープンしたカリフォルニアスタイルモデルハウスから、今日はインテリアの見どころを紹介します。 カリフォルニアスタイルは「住むんだったら楽しみたい!」がコンセプト。何をどうすれば楽しくなるの?と考えたときに、『明るさ』と『輝き』というキーワードが浮かんできました。 ●デコマド 家の中に窓!ちょっと珍しいかもしれませんが、これがあるのと無いのでは大ちがい。コーディネートのアクセントになるだけでなく、部屋を明るくしてくれます。 ●キッチン背面のタイル キッチンの壁には、正面のポーチから差し込む光を受けてキラキラ光るタイルを敷き詰めました。手入れがしやすいのもメリットです。 ●飾り棚 キッチンの壁面が少し寂しい…という場合におすすめの飾り棚。 モノであふれてしまうキッチンをスッキリさせるために、カリフォルニアスタイルモデルハウスのキッチンにはパントリーがあります。だから、ココはあえて飾りながら収納するスペースに。 カリフォルニアスタイルモデルハウスは水曜日と第1.3木曜日以外は10:00~18:00まで常時オープン。ぜひお立ち寄りくださいね。

...続きを読む

カテゴリー: カリフォルニアスタイル | コメントは受け付けていません。

カリフォルニアモデルハウスの顔【カバードポーチ】は、ココをチェック!

「住むんだったら楽しみたい」をコンセプトに、4月7日にグランドオープンしたカリフォルニアスタイルモデルハウス。GWは終わりましたが、これからがカリフォルニアスタイルが似合うシーズン。引き続き住宅展示場はOPENしています。 カリフォルニアスタイルとはアメリカ西海岸を発祥とするインテリアスタイルのことで、そのインテリアが《映える》ための条件のひとつが“カバードポーチ”です。 福遼建設のモデルハウスにも、もちろんあります!爽快感いっぱいの白いカバードポーチが。今日はこのポーチから、見どころをピックアップします。 ●ブランコベンチ 自宅にブランコがあるなんて想像もしなかった!という人も多いでしょう。それも屋外ではなくウッドデッキの軒先に。ブランコといっても、線路の枕木にロープを付けた簡素なモノではありません。なんと、背もたれもクッションも付いた《ベンチ》なのです。大人の皆さんも遠慮なく腰かけて、座り心地・揺れ心地を試してみてください。 ●シャワー 家に入る前に汚れを洗い落とせる、ビーチハウスの標準仕様。サーファーじゃなくても、海が近くなくても、ウッドデッキに水道があると何かと便利です。 ●透かしブロック(花ブロック) 透かしブロックは、デザインが可愛いだけでなく、風通しとプライバシーの保護・防犯が一度にできる優れモノです。これは「花ブロック」と呼ばれ、沖縄のとあるコンクリートブロックメーカーのみで生産されているちょっと特別な建築資材。使われている砂も製法も、一般的なブロックとは異なります(その特長と歴史については、後日改めて詳しくご紹介します)。 カリフォルニアスタイルモデルハウスは水曜日と第1.3木曜日以外は10:00~18:00まで常時オープン。ぜひ遊びに来てくださいね! 次回は、インテリアから見どころをご紹介します。

...続きを読む

カテゴリー: カリフォルニアスタイル | コメントは受け付けていません。

アクセス抜群、住環境・日当たり良好!人気の千早駅東エリア分譲中

みなさんこんにちは!今日は福遼建設のイチ押し分譲地「アバンセヴィラ千早駅東」の宅地と新築建売住宅をご紹介します。 千早といえば、福岡の副都心的な人気エリア。千早駅はJR鹿児島本線と西鉄貝塚線が乗り入れていて、博多・天神のオフィス街はもちろん県内外どこへ行くにも便利な立地です。 アバンセヴィラ千早駅東は、千早駅から歩いて8~10分、公立の小・中学校にも徒歩圏内と、住環境は抜群。現在、4区画あるうちの1号地と4号地を分譲中です。 4号地の新築建売物件は一見コンパクトですが、1階のリビングダイニングは広々としていて日当たり・風通しともに良好。使い勝手のいい間取りであること、そして何より手の届く価格であることを重視して建築した物件です。 1号地の建築条件付き宅地は、区画の中で最も南に位置します。高低差のある土地ですが、それゆえにとても日当たりが良く、プライバシーが保たれます。前面の道路を通行する人と目線が合うようなこともありません。家を建てたいけれどまだ土地を持っていない、という方はぜひ一度見学にお越しください。 福遼建設が宅地の造成から販売、住宅の建築までを一貫して行う理由は、福遼建設が売主の物件だから、一般的にかかる「仲介手数料」が無く、お客様にかかる負担を軽くできるという大きなメリットがあるからです。 人気の分譲地ですので、住宅購入を検討中の方はお早めに!

...続きを読む

カテゴリー: こだわり, 未分類 | コメントは受け付けていません。

シロアリなんかにジャマさせない!100年以上腐らない「緑の柱」で大切な家をしっかりガード

こんにちは!福遼建設です。 今日は福遼建設が建てる注文住宅のこだわりのひとつ、【緑の柱】についてお話します。 木造住宅が長持ちしない、と言われる理由は木材の腐朽とシロアリですね。 一般的な木材の防蟻・腐朽対策処理といえば、薬剤の塗布です。でも、この方法だと5年しか効果が持ちません。5年毎にメンテナンスできれば問題ないようにも思えますが、すべての箇所をメンテナンスすることは不可能です。なぜなら、クロスや壁を剥がすことはできないから。 だから、福遼建設では注文住宅の「標準仕様」として、構造部分に100年以上腐らない【緑の柱】を使います。緑の柱は、国産無垢材に圧力をかけて保存剤を浸透させる「加圧注入処理」で防腐防蟻効果を高めた木材。半永久的に腐れやシロアリの被害から大切な家を守ってくれます。 つまり、木部はメンテナンス不要ということ。メンテナンスは床下のみ、10年毎に8万円でOKです。従来の防蟻・腐朽施工の場合、メンテナンスにかかる費用は5年ごとに14万円。初期の建築費が割高になったとしても、緑の柱を使った方が長い目で見るとお得なのです。構造部分の木材が半永久的に持つので、リフォームや建て替えのときにも出費が抑えられます。木造家屋では難しいと言われてきた「数世代にわたって住める家」になるかもしれません。

...続きを読む

カテゴリー: こだわり | コメントは受け付けていません。