カテゴリー別アーカイブ: 未分類

コンパクトな空間にバツグンの収納力! 小上がりと小屋裏収納付き『アバンセヴィラ和田Ⅴ』完成

子育て世代に人気の篠栗町の分譲地:アバンセヴィラ和田Ⅴに、限られたスペースをとことん有効活用した、遊びゴコロのある建売住宅が完成しました。 まず注目して欲しいのは小屋裏収納をはじめとする収納力の高さですが…。 『小屋裏収納って、なに?』という人のために簡単に解説を。 傾斜がある屋根の場合、最上階の天井と屋根の間に空間が生まれます。このスペースを収納として活用するのが小屋裏収納。同物件の小屋裏収納は、大容量の2.5坪!季節モノ、使用頻度が低い大きなモノの収納にぴったりのスペースです。 また、玄関を開けると50足は収納できるシューズBOX、ホールにはコートや上着が掛けられるクローク、その奥にもさらに収納。キッチンのパントリー、脱衣室のリネンクローク、2階廊下の物入、主寝室のウォークインクローゼットと、これだけの収納があれば、誰だって片付け上手。すっきり暮らせます! 福遼建設のモットーでもある主婦目線の導線はもちろん、間取りのプランニングには『これからの時代に備えた工夫』も散りばめました。 たとえば、LDKと主寝室のカウンター。LDKのカウンターは、小さいお子さんがお絵かきや宿題をするのにもおすすめ。奥さまがキッチンで作業中でも目が届くから安心です。主寝室のカウンターデスクは、テレワークに最適です。 そして、主寝室にはちょっと嬉しい“小上がり”があります。1.5帖大の多畳敷きで、カウンターと収納もあって、使い方は住人次第。ミニ書斎、読書部屋、ストレッチスペース、ギャラリー、趣味の部屋と、ライフスタイルに合わせてどんなふうにも使えます。 実物を見たい、周りの環境も確かめたいという方は、ぜひ現地にお越しください。見学はいつでも可能です。お問合せ(ご予約)をお待ちしております。 フリーダイヤル:0120-932-130

...続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

家族で過ごす場所、お客さんを招き入れる場所 ポイントを押さえたリビングのレイアウト

福遼建設が建てる2階建ての家の間取りは、一般的にはこんな感じです。 【1階】 玄関、ポーチ、LDK、和室、トイレ・浴室・洗濯場などの水回り、家事室 【2階】 主寝室、子ども部屋(1~2部屋)、ベランダ 今回は1階の間取りについて解説します。 地形や広さによっても異なりますが、一般的には陽当たりがいい南側にリビングと和室を配し、水回りは北側に導線を考えて配置します。 現在新築物件ではリビングとダイニングキッチンが一体化したスタイルが主流ですが、これはより広く開放的に見せるという効果があるからです。ただ、キッチン・ダイニング・リビングが一直線上にありその先が外、といった場合。外から家の中が丸見えになるのはちょっと…という不安もありますよね。気になる人にはL字型のLDKなどがおすすめです。 また、リビングの一部を吹き抜けにする間取りもここ数年人気です。2階の居住スペースが少し狭くなってしまい、空調にも工夫が必要になるというデメリットもふまえたうえで「どうしても吹き抜けにしたい」場合はご相談ください。 家族の“和”を考慮して階段をリビング内に設置する、いわゆる「リビング階段」を採用した物件も増えています。でも、来客時などはリビングを通らずに2階に移動したい、という事もあるでしょう。家族団らんだけでなく、仕事の打ち合わせなどにもリビングを使うというのなら、廊下への階段設置をおすすめします。

...続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

“家を建てること”がゴールじゃない。 “家を建ててから”が楽しくなくちゃ!

“マイホームを持つことが夢です” と語る世帯主さんを、たくさん見てきました。もちろんその夢、私たち建築会社は全力で応援します。けれど、「がんばれば買えるかも…」という背伸びしすぎたギリギリの資金計画は、絶対におすすめしません。 頭金を工面するために、旅行も外食もせず生活を切り詰めて貯金し、マイホーム購入後も“がんばらないと払えない”住宅ローンが足かせになって、趣味の時間を持ちたくてもお金がかかることは何もできない…そんな生活は本意ではありませんよね。「家」を建ててしまったがために生活にゆとりがなくなるなんて本末転倒です。 また、未来は思い描いたとおりに進むとは限りません。たとえば、お勤め先の会社が倒産したり、家族が大病を患って多額の治療費が必要になったり、子どもが私立校に通うことになり予定外の学費がかかる、などなど。そんな“想定外”が重なって、せっかく手に入れたマイホームを手放さざるを得なくなった、というケースも少なくありません。 お施主さまにとって、家を持つことが最終目的ではないはずです。そこから始まる家族の生活が、楽しくて希望に満ちていなければ意味がない。私たちはそう考えます。 カリフォルニアスタイルハウスのコンセプト“住むんだったら楽しみたい”は、福遼建設の注文住宅Momシリーズと規格住宅Momfit(1,600万円台~※屋外給排・諸費用含む)にも共通します。やみくもに高品質・高級な素材や設備を用いて価格を吊り上げることはせず、若いご夫婦が無理をしないで購入できる価格帯で住まいを提供しています。家を建てると決めたら、優先順位を明確にして「譲れない条件」を絞り込んでください。その条件をふまえて【抑えられるところは抑えて、暮らしを楽しむ家づくり】を提案します。

...続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

アフターコロナの新しい暮らし方

早いもので2020年も5ヶ月が過ぎようとしています。 今年の春は、世界中の多くの人が “ずっと家で過ごしていた”のではないでしょうか。 福遼建設の住宅のコンセプトは“住むんだったら楽しみたい”。つまり、家に居る時間が 楽しい!と心から思える暮らしを提供することです。 たとえば・・・ 1.お家で快適リモートワーク 3月~5月は、テレワークを余儀なくされた方も多いと思います。「書斎」とまではいかなくても、家族の目やテレビの音などを気にせずに仕事ができるスペースが家の中にあると便利ですよね。 福遼建設の住宅では、主寝室に約3帖のウォークインクローゼット(以下WICL)を設置するプランニングが主流です。リビングでは落ち着かないというときは、このWICLを書斎代わりに使うのもひとつの案。住み手次第で、どんなふうにも使える多目的空間なのです。 2.オンとオフを素早く切り替え 私たちは、周りの環境も含めて《家は癒しの空間》であるべきだと考えます。好きなモノを集めたリビングや、夕日を見ながらくつろぐカバードポーチ、大切に育てている植物やペット。 仕事から帰ってきて、オンからオフへ。きっちり気分を切り替えられる環境は、心の健康に繋がります。 3.小さな空間も自分仕様にして楽しく! ダイニングに備え付けられたカウンターは奥さまのワークスペースとして使えるし、ガレージにテーブルやチェアを置いて、“車庫”ではなくご主人の趣味の部屋にしてみたり。 どんな空間も自分流に使えるのが戸建て住宅の魅力です。 これからの季節は、ガーデニングに家庭菜園、バーベキューと、庭やウッドデッキも活躍しそう。 自宅でアウトドアが楽しめるから、お出かけできなくてもストレスフリーです。 やっとコロナ禍が落ち着きつつある今、求められるのは『これからの時代に合った生活スタイルに適応できるマイホーム』。私たちと一緒に造りませんか?

...続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

目先の“都合よさ”にとらわれず長い目で

福岡市は、全国の政令指定都市の中でも人口増加中の都市です。 その福岡市のベッドタウンでもある周辺の市町村は地価が高騰し「希望の町に手が届く価格で家を建てることができない」という声をよく耳にします。 それ以前に、そもそも売り出し中の土地がない、というケースも。 今月は、そんなお悩みにお答えします。 Q.これから土地の値段が下がることはあるんでしょうか? A.まず、その地域でなければならない理由について、少し長いスパンで再考してみましょう。 お子さんがいる家庭では、校区で住む町を選ぶことが多いようですが、小学校なら6年、中学校なら3年先までのことです。 大学進学や就職で家を離れるのも、遠い未来の話ではありません。 目先の利便性だけでエリアを決め、そこに固執しすぎるとマイホームの計画がストップしてしまいます。 向こう数年のうちに福岡市近郊の人気エリアの地価が下がることは期待できないからです。 ひとつ隣の町、駅から少し離れた住宅地など、ちょっとだけ条件を譲ったところに素晴らしい住環境があるのなら、私たちは決断をお勧めします。 福遼建設は不動産部門も有する工務店です。 建築条件付きの土地も随時ご紹介しておりますので、土地の購入でお悩みの方は気軽にご相談ください。

...続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

新型コロナウィルス感染拡大防止のために 今、私たちにできること

新型コロナウィルス感染拡大防止のため全国的に外出自粛要請が出されている状況下ではありますが、福遼建設では以下のような取り組みを行ない、細心の注意を払いつつ業務を継続しています。 ●情報の発信 Instagramのライブ配信、YouTubeを通じて分譲地や分譲住宅の動画を配信しています。 弊社の建売住宅や宅地などで情報発信して欲しい物件がありましたら、ぜひリクエストをください。 その他、「おすすめのソファやダイニングテーブルを教えて」など、こんな事が知りたい、ということがあったらお知らせください。 ●ビデオ通話のお打合せ・商談 当面の間はビデオ通話を活用し、「対面での打ち合わせ」を控えることにいたしました。 お客さま及び業者さんへの負担をできる限り軽減します。 もちろんお電話やメールでのお問合せは随時受け付けております。 気になる物件、見学してみたい物件などがありましたら遠慮なくご相談ください。

...続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

カリフォルニアスタイルが好きな人、待っています!

福遼建設では、私たちと一緒に働いてくれるスタッフを募集しています。 募集職種は「営業」「設計」「施工管理」ですが、カリフォルニアスタイルが軌道に乗り出してからは特に営業スタッフが大忙し。 お客さまからのお問合せ、モデルハウス来訪も増え、対応が追い付かない日もあります。そんな多忙な営業スタッフを、ぜひ助けてください。 営業経験、建築業界での勤務経験などは一切問いません。サーフィン? いえいえ、やったことがなくてもOKです。 求める条件は、たったひとつ。「カリフォルニアスタイルハウスが好き」ということ。 《住むんだったら楽しみたい》というコンセプトに共感し、お客さまと一緒に家づくりを楽しめる方に来て欲しいのです。 好きなモノ、興味のあるコトなら、売り手も楽しめるはず。この家の良さをもっとしっかり伝えたい、という気持ちになれたら知識は後から自然と身に付きます。 もちろん、建築業界経験者、営業経験者の方も大歓迎。弊社代表の福留はもともと現場の職人なので、スタッフとの距離がとても近いのです。だいたいいつも作業着で、建築現場やお客さまとの打ち合わせにも顔を出し、しっかり全体を見てくれます。大手ハウスメーカーにはない家庭的な雰囲気の中で、のびのびとステップアップしてください! 応募の詳細、お問合せは下記ページからどうぞ。 http://www.fukuryou.co.jp/recruit.html

...続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

あったほうがぜったいイイ!「収納力」

収納には「魅せる収納」と「隠す収納」があると言われています。 今回は、隠す収納=すなわち「実際の収納」について考えてみましょう。 部屋は広いけれど収納が少なければ、けっきょく大きなタンスや収納棚が必要。逆に、部屋自体が狭くてもいつもスッキリ片付いていれば、生活スペースを「有効に」使えますよね。 だから福遼建設は、たとえ狭小地に建てる場合でも「収納」が充実した間取りにこだわるのです。 たとえば弊社の建売分譲住宅は、玄関横にはシューズクローゼット、キッチンにはパントリー、脱衣所にはリネンクローク、1・2階それぞれに家族みんなの共用収納スペース、寝室にはウォークインクローゼットを標準仕様で備え付けます。 これらは、ほとんどのお施主様、とくに奥様に大好評なのです。 また、キッチンと洗面室の間には“家事室”を設け、部屋干しができるスペースも。導線の良さと収納力は、体力的にも精神的にも奥様にかかる負担を和らげてくれるのです。 来月は「魅せる収納」についてお話します。

...続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

グラスウールと吹き付け、どっちがいいの?

今やネットでなんでも調べられる時代。 家の性能を大きく左右する“断熱材”についても、実にさまざまな「声」が飛び交います。 そこで今月は、お客さまから寄せられる以下の質問を取り上げます。 Q.福遼さんの断熱材は「高性能グラスウール」とのことですが、吹き付けのほうが優れていると聞きました。 実際のところ、どうなんですか? A.まずは、グラスウールと吹き付け断熱材、どちらにも共通する悩みについてお話しましょう。 それは「断熱欠損」という問題です。 建物全体の断熱材本来の機能を果たすには、断熱欠損させないこと、つまり断熱材が効いていない「隙間」を作らないことがとても重要。 一見、現場吹き付けなら断熱欠損しないように思えますね。 ところが、吹き付け作業は工程上、“壁下地よりもかなり前”なので、この後の配線工事や設備管などで邪魔モノ扱いされて剥ぎ取られる事例が後を絶ちません。 その上、専門業者でないとうまく発砲しないため工事金額も割高になります。 弊社では、専門業者ではなく大工さんが行う「高性能グラスウール」を標準仕様としていますが、グラスウールもまた施工方法によって断熱性能が変わることが証明されています。 だから私たちは、決して大工さんに任せっぱなしにはしません。 全棟、第三者機関を導入し施工管理します。大工さんを信用していないわけではなく、どうしても人によってムラが出てしまう欠点を補うためです。 グラスウールは正しく施工すれば吹き付けと変わらない性能を持った商品。 逆に、吹き付けを採用しても施工の仕方が悪ければせっかくの機能が台無しになるのです。 どっちが良くてどっちが悪いか、ではなく、施工方法によって性能が変わるということを理解していただけたら、と思います。 大切なのは、断熱材は何を使っているか?ではなく「どんな施工管理をしているか」ということ。 福遼建設では、第三者機関を導入し徹底した施工管理で「断熱欠損」を防ぎます。 安心してお任せください。

...続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

2020初の3連休は“街びらき”に行こう!

海びらき、山びらき、蔵びらき…。その年の何かの「始まり」には、~びらきというイベントが開催されますね。 そこで福遼建設では、2020年最初の3連休にアバンセヴィラ須恵中央Ⅴの“新春・街びらき”を開催します。 ここは、ファミリー層に大人気の糟屋郡に誕生した3棟の新築分譲を含む計11区画のニュータウン。JR須恵中央駅からも歩いてすぐ、福岡市内までのアクセスも抜群の、弊社イチ押しの分譲地です。 イベントでは、オーガニック野菜の販売会、ハンドメイドアクセサリーのお店や体験型ワークショップ、目にも楽しいレインボーわたあめなど、ご年配の方からお子様まで家族で楽しめる催しが盛りだくさん。 あたたかい飲み物とフードを提供してくれるカフェカーも参上します。 マイホームを検討している方はもちろんですが、それ以外の方もどなたでもお気軽にご来場いただけるイベントです。お正月明け最初の3連休、「特に予定がない」という方、「何しようかな~」と考えている方。 ぜひ、アバンセヴィラ須恵中央Ⅴの“新春街びらき”に遊びに来てください。 福遼建設スタッフ一同、お待ちしています! 期日/2020年1月11(土)・12(日)・13日(月) 時間/10:00~17:00 お問合せ/0120-932-130

...続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。