住むんだったら楽しみたい! ~カリフォルニアスタイル①~

みなさまこんにちは。

唐突ですが、みなさんは「カリフォルニアスタイル」って、ご存じですか?

ここ数年全国的に注目を集めている、アメリカ西海岸を発祥とするインテリアのトレンドです。カリフォルニアスタイルの特長は、ソファやテーブルなどの家具、雑貨、照明器具に青、水色、白を使った「海」を連想させるコーディネート。サーフボードやアート、ヤシの木などの観葉植物が加わると、よりリゾート感がアップします。

どんな感じなんだろう?と興味を持ってくださった方は、ぜひ福遼建設社屋2階のカリフォルニアスタイルショールームにお越しください。住むんだったら楽しみたい」をテーマに、弊社スタッフが関東の有名インテリアショップを巡り、選りすぐった家具やアート、雑貨でコーディネートしたショールームです。

カジュアルなのだけれど、決してチープ感を出さないのも、私たちのこだわり。実物をご覧いただくとわかりますが、どれもハリウッド映画から飛び出してきたかのようなリアルな上質感です

※ショールームで使用したインテリア・雑貨ショップ(一部抜粋)

WTW青山店・アクメファニチャー目黒店・パシフィックファニチャー恵比寿店・クラッシュゲート博多アミュ店

実は、インテリアコーディネートの紹介だけではないのです。

福遼建設ではこのカリフォルニアスタイルを、楽しく選んで自分流の家をつくるセミオーダーの注文住宅Mom fitとコラボさせた新しい家づくりを提案します。

続きは次回の記事で!

カテゴリー: カリフォルニアスタイル | コメントは受け付けていません。

ムダのない住まいづくりは、ムリのない生活へのステップ ~主婦とつくる家Mom~

家族みんながいつも快適に過ごせるように。

そんなお母さんの願いをカタチにしたのが、主婦とつくる家「Mom」。
一軒家を建てるのは、お金も時間もかかって大変!と思われがちですが、Momは本当に必要なものだけを選ぶ、ムダのないオーダー設計です。ローコストながらも設計の自由性が高く、快適なマイホームが実現します。Momの魅力を支える4つのコンセプトを紹介しましょう。

1.高品質な住まいをムリなく建てる

過剰な仕様や設備を控え、納得の価格で購入できる注文住宅です。もちろん実績とノウハウを活かした「高品質」。

2.ストレスのない機能的な生活導線

キッチンから洗面室、バスルーム、といった家事ポイントにスムーズに往復できるように配慮された導線がMomの特長です。

3.自然と家族が集まるアイディア

Momのリビングは、自然に家族が集まるような設計です。いつでもみんなの気配が感じられる、そんな暮らしが可能です。

4.空間を最大に活かすムダのない設計

生活年数に比例して荷物は増え続けていくもの。余裕の収納スペースが確保されているのもMomのポイントです。

設備・仕様も、安全性や使いやすさ、デザイン性、コストパフォーマンスまでを妥協することなく吟味して、「主婦の目線」で選びました。家を建てることは夢の終着点ではありません。そこから始まる家族の生活を豊かにしていくために。ムダなものは削ぎ落し、ゆとりを持たせることが大切だと福遼建設は考えます。

ムダのない快適設備ムリのないマイホームプランを可能にしました。それがMomです。

カテゴリー: こだわり | コメントは受け付けていません。

主婦の声に耳を傾け、安心を目に見えるカタチで ~家づくりのこだわり~

みなさまこんにちは!福遼建設代表の福留です。

今日は、福遼建設の家づくりへのこだわりについてお話します。

会社を立ち上げる前まで、私は根っからの技術屋でした。「技術と知識」さえあれば自然とお客様から選ばれるようになる、と信じていました。

ところが、そう簡単にはいかないもので…。工務店に技術と知識があるのは当たり前、なんですよね(笑)。そのうえで何かが足りない。いったい何が必要なのかを考えてみて、気づいたのです。一番長く家に居て、家族が快適に気持ち良く過ごせるように、そう願っているのはお母さん。だから主婦の声を聞いてみよう、と。

そして9年前、4~5人の主婦に集まっていただいて、間取り、内装の色、素材など、意見を聞きながら家づくりをしました。これが、福遼建設の「主婦とつくる家Mom」の始まりです(Momについては、後日の記事で詳しく紹介します)。

Momに限らず、どんな家を建てるときも、私たちはお客様の希望に寄り添う事を忘れません。

そして、もうひとつの福遼建設のこだわりは、「安心・安全」を目に見えるカタチでお客様に提供すること。現場監査記録書もそのひとつで、基礎部分から建物完成まで10回に及ぶチェックを行い、お客様の大切な財産を責任をもって建てたという証を一冊の記録書としてお渡しします。建てた後の10年間保証、定期アフターサービスも万全です

カテゴリー: こだわり | コメントは受け付けていません。

住み手の視点を忘れずに、等身大の暮らしを支えます ~福遼建設の想い~

みなさまこんにちは!すっかり春の陽気になりました。いかがお過ごしでしょうか?

本日は福遼建設の事業内容についてお話します

私たちの業種は、大きく言うと総合建設業。一般住宅はもちろん、店舗やアパート、工場などの設計・施工・管理を一貫して行います。また、新築以外では、リフォーム、公共工事、宅地造成も主な事業です。

福遼建設は大手ハウスメーカーではありません。〇〇ハウス、▽△ホームといった、全国的に有名なブランドはありません。でも、お客様からは大手ハウスメーカーに負けないくらいの「安心と信頼」を寄せていただいていると自負しています。

なぜなら、弊社では営業スタッフをはじめ社員みんなが、売上をあげることだけではなく“住み手の視点を一番に考えること”を徹底してきたからです。

家は、家族が幸せになるためのひとつの手段。「家」という躯体に投資しすぎて、暮らしに困窮するなんてことがあっては本末転倒。私たちが建てる家は、「注文住宅」であっても、高級で手が届かないものではありません。無理なく返済できる資金で“等身大の暮らし”を支えます。

では、品質はどうなの?という疑問を持たれるかもしれません。構造面にはこだわり、耐震性も細かく追及しています。家事導線、手入れのしやすさ、省エネ性、あらゆる面で満足していただいている現状です。細かい仕様は糟屋展示場にて常時公開中のモデルハウスで、実際に見て、触って確かめていただけます。お気軽にお越しください。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

4月7日 カリフォルニアスタイルのモデルハウスがオープンします!

福遼建設が自信を持っておすすめする、カリフォルニアスタイルの暮らし。

これまではショールームで内装の一部とインテリアコーディネートをご紹介してきましたが、4月7日(土)、いよいよモデルハウスオープンします。

場所は、福遼建設「粕屋展示場」のすぐ隣。

通り沿いに現れる、ヤシの木の庭とカバードポーチのある白い建物。

カフェ?それとも映画のセット? とにかく目を引くcoolな外観です!

ドアを開けてリビングに入ったら、まずは窓を全開にしてみましょう。ウッドデッキがリビングとひと続きになって視界が広がり、解放感がグンとUP。また、リビングには吹き抜けが設けられていて1階から2階へ、2階から1階へと風が通り抜けます。風の抜けと採光がいい家は、家族がストレスなく健康に暮らせる家。気候が穏やかなこの季節に、ぜひ自然の風と光の心地良さを感じてみてください。

インテリアも、じっくり見ていただきたいポイントです。白とブルーを基調にした内装に映えるヴィンテージ感のあるWTWの家具、2階に上がると見える秘密のオブジェ、ウッドデッキのブランコ、壁一面に飾られたお気に入りの絵画や写真…カリフォルニアスタイルは、「住むんだったら楽しみたい」という家づくりの《提案のひとつ》です。好きなモノに囲まれた、ワクワクするような生活を疑似体験してくださいね

もちろん使い勝手もとことん考えました。主婦とつくる家「Mom」のコンセプトはそのままに、家事導線の良さと掃除・手入れのしやすさ、キッチンから「家族みんなの気配を感じられる」安心感を備えています。

ぜひ、ご家族そろって遊びに来てください!

ご来場いただいた方にはオリジナルの手作りキーホルダーをプレゼント(先着順)!

詳しくは、こちらをご覧ください。

http://www.fukuryou.co.jp/california_style_2018/ca_modelhouse.html

■場所:福岡県糟屋郡粕屋町原町1丁目3-17 ※駐車場完備

■アクセス:九州自動車道「福岡IC」より車で約7分

福岡都市高速道路「粕屋」出口より車で約7分

JR博多駅より篠栗線で「原町」駅まで約12分、「原町」駅より徒歩約1分
■お問合せ:0120-932-130
■営業時間:AM10:00 ~ PM6:00
■定休日:水曜日,第1・第3木曜日

カテゴリー: カリフォルニアスタイル | コメントは受け付けていません。

100人100色の夢をカタチに。~初めまして!福遼建設です~

みなさまこんにちは!株式会社福遼建設代表取締役福留です。

平成18年12月の設立以来、福岡東部地区を中心に土地不動産販売新築戸建て住宅の設計・施工・管理を行っています。

どんな家に住んで、どんな人生を送りたいか。お客様が描く夢は、それぞれ違います。100人いれば100通りのカタチがあります。私たちは、そんな一人ひとりの夢に耳を傾け、一緒にワクワクし、ときには試行錯誤し一軒一軒大切にお引渡しをしてきました。

だから、過去の事例を振り返ってみると、ひとつとして同じ家はありません。

「100人100色」の夢をカタチに。

をキャッチフレーズに、お客様の夢に寄り添うべく社員一同邁進してきました。

ただ、ちょっと無理をしすぎたのでしょうか、実は数年前脳梗塞を患い倒れてしまいまして。幸い後遺症が残ることもなく回復したのですが、あのときは否応なしに「人生は限りがある」ことを実感させられました。だから決めたのです。やりたい事をやろう!って。

それでハーレーに乗り始めたわけですが、この趣味がきっかけで、今、弊社が力を注いでいるカリフォルニアスタイル(詳細は後日紹介します)にも出会えました。

やりたいことを追求したら、結局仕事だったというオチですが(笑)、おかげさまで今はヤル気に満ちています。可能な限り挑戦を続け地域社会に貢献していけたら、と思います。

これからも福遼建設をよろしくお願いします!

カテゴリー: スタッフ紹介, 未分類 | コメントは受け付けていません。

テスト投稿です

これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ